外食・中食 美容・健康

南大阪初!の低糖質レストラン「Loca Bran~ロカブラン~」が、ローカーボ × 本格イタリアンへと進化し、リニューアルオープンしました!

アールアンドエル株式会社
大阪岸和田より、旬の地場特産品を豊富に使った低糖質メニューを発信!

従来のローカーボメニューに加え、お米料理やパスタ、パン、スイーツなどのロカボ新メニューが続々登場!



新メニュー1.
低糖質ライスヌードル


「ライスヌードル」と聞いて、「えっ、何のこと?」となる人がほとんどだと思います。
答えは簡単。「ライス=お米」「ヌードル=麺」なので、「ライスヌードル」は「そばめし」。
ところがロカブランのそばめしは、お米も麺も使っていないところが低糖質レストランたる所以なのです。
お米の代わりに「こんにゃく」を、麺の代わりに「豆腐」を代用しているのですが、この仕上がりがまさに“奇跡”で、お米も麺も使っていないということが全く信じられないような味と食感になっています。
ランチでもディナーでも、アラカルトでご注文頂くことが出来ます。


新メニュー2.
ペペロンチーノ・極み

「本格イタリアン」となったロカブランが、お客様に是非一度試して頂きたいメニューのNo.1がこの「ペペロンチーノ・極み」です。
パスタの中でも調理が難しく、誤魔化しがきかないと言われるのがペペロンチーノ。
どこのイタリアンレストランでも、ペペロンチーノの味でシェフの腕のレベルが判るとも言われています。
そのペペロンチーノにあえて「極み」という名を付けたのは、当店シェフが生み出す味に並々ならぬ自信があってこそ。
しかも、そのペペロンチーノを「ローカーボ麺」「プチロカボ麺」「極上生パスタ」の3種類で食べれるというのも、ロカブランならではです。
是非一度お試しください!

新メニュー3.
クラウドブレッド

クラウドブレッドとは、低糖質&グルテンフリーの新食感パンのことです。
欧米ではSNSやインスタグラムなどでも大注目を浴びていて、日本でも最近になって漸く話題になってきました。
基本の材料は卵、きび砂糖、クリームチーズ、ベーキングパウダーの4つ。
最大の特徴は何と言っても糖質量の少なさで、食パン(6枚切り)が1枚26.6gなのに対し、このクラウドブレッドは僅かに0.4g!
つまり、クラウドブレッドを66枚食べて食パン1枚分の糖質量ということになります!


新メニュー4.
魔法のガトーショコラ

ガトーショコラはリニューアル前のロカブランでも大人気のメニューでしたが、今回はそのレシピをさらに改良し、以前は3.4gだった糖質量を、なんと1.2gにまで下げることに成功しました!
これにより糖質のカット率は、以前の88.0%から今回は94.6%にさらにアップ!
それなのに、お味はちゃんと甘いから不思議です。
まさに、その名の通り「魔法のガトーショコラ」が誕生しました。


新しく生まれ変わったロカブランでは、この後も続々と充実のメニューが考案されています。
是非とも五感で味わっていただきたいお料理ばかりです!

ロカブランへのご予約&ご来店を、心よりお待ちしています。
ネットやLINEからのご予約も可能ですので、詳しくはホームページをご覧ください。
当店HP ⇒ https://locabran.com/

お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ!
TEL:090-3464-8188
大阪府岸和田市上松町3046
(運営:アールアンドエル株式会社)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会