美容・健康

毛穴が気になる…肌がかさつく…と感じる今こそチャンス!ファーストエイジングケアの始め時

株式会社ドクターシーラボ
春、そして初夏の訪れをステイホームで迎えた今年。おうち時間でゆったりと丁寧なスキンケアをしたり、または、WEB会議中に画面を通じて自分の顔を見るなど、自分と向き合う時間や機会が増えた方も多いのではないでしょうか。メディカルコスメ(R)のパイオニア、株式会社ドクターシーラボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:マリオ・スタイン)は、自分と向き合うことで気づく“ちょっとした肌の変化(違和感・不調感)”についてアンケート調査を行いました。肌の変化に気づいた時こそチャンス。スキンケアを見直すことで、美しく健やかな肌を保つことができるのです。(調査概要:Webアンケート/2020年5月22日~25日 /20歳~59歳女性 576人)



25~34歳で、肌の調子が変わった…と実感。30代前半、ファーストエイジングを自覚する人が激増

ファンデーションが毛穴落ちしたり、夕方になると毛穴がより一層目立つ…、何か肌の調子がいまいち。そんな肌の変化を感じたことはありませんか?それは、シワやたるみが進行しているファーストエイジング(初期エイジング)のサインかもしれません。

アンケート調査によると、25~34歳のころに「ちょっとした肌の変化(違和感・不調感)を“はじめて”感じた」という声が多く、全体の約4割を占める結果に。(図1)

また、「ずばり、あなたは老化ビギナー(老化初心者)だと思いますか?」という問いに対して、20代では「老化ビギナーだと思わない」という回答が多い一方、30代に入ると「老化ビギナーだと思う」という回答が劇的に増加。このことから、20代後半から30代前半が、ファーストエイジング(初期エイジング)への転換期であり、肌が変化したという自覚の表れが示された結果となりました。(図2)





「毛穴の開きやつまり、黒ずみ」が気になる…。ファーストエイジングだと感じる今こそ、適切なお手入れを!

ファーストエイジング(初期エイジング)への転換期である20代後半~30代前半を対象に、実際に感じる肌の変化について聞いてみると、「毛穴の開きやつまり、黒ずみ」を感じる人がダントツで多く、続いて「シミ」「かさつき」「くすみ」「キメの乱れ」という結果に。(図3)


それらの肌の変化に共通しているのが、肌表面の凸凹や色調、不均一であるということ。肌にミクロな影を落とす初期エイジングのサインに気付いたときこそ、スキンケアも転換期。肌のちょっとした違和感や不調感が、明らかな肌トラブルに変わる前に、変化に対応した適切なお手入れを心がけてみてくださいね。



キメの乱れやかさつき、くすみ(※7)、ゆるみ(※1)など、肌にミクロな影を落とす初期エイジングサインへ(※2)。 77冠受賞!(※3) No.1ドクターズコスメ(※4)の史上最高濃度(※5)浸透(※6)ビタミンC(*1)化粧水



『VC100エッセンスローションEX(https://www.ci-labo.com/shopping/product/00061743/)』は、美肌ビタミンと呼ばれるビタミンCのなかでも高い実感力と浸透(※6)力、安定性を兼ね備えた「高浸透(※6)ビタミンC(APPS(*1))」を史上最高濃度(※5)配合。注目の高機能成分「ナイアシンアミド(*2)」を新たに組み合わせることで、結果を追求するドクターシーラボ初の処方を実現、初期エイジングサイン(※2)にアプローチする浸透(※6)ビタミンC(*1)化粧水です。濃密でとろみのあるローションが肌にスッと浸透(※6)し、輝くようなハリと艶のあるなめらかな肌に整えます。

■VC100エッセンスローションEX [化粧水]( https://www.ci-labo.com/shopping/product/00061743/
 150mL 4,700円(税抜) 
 2020年5月20日リニューアル新発売


■■■■■■■■■■■■■■

今なら『VC100エッセンスローションEX』が試せる
無料サンプル3日分を抽選で10,000人にプレゼント!

応募はこちら▼

https://www.ci-labo.com/vc100lp/

■■■■■■■■■■■■■■


※1 肌にハリがないこと ※2 キメの乱れ、かさつきなど  ※3 雑誌・WEB媒体主催のベストコスメ企画におけるVC100ラインの受賞総数(リニューアル前商品も含む) ※4 2019年TPCマーケティングリサーチ(株)調べ「ドクターズコスメ企業別シェア」  ※5 歴代「シーラボ  Vエッセンスローション」史上 ※6 角層まで ※7 キメの乱れと乾燥によりくすんで見えること *1 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(整肌成分) *2 グルコノラクトン(整肌成分)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)