医療・医薬・福祉 美容・健康

ウィルス感染対策「ダチョウ抗体 鼻腔スプレー」をオンライン診療で処方開始

一般社団法人ウェルケア
京都府立大学が率いる研究チームが新型コロナウイルスを注射したダチョウで産生される抗体を卵から精製し、鼻腔スプレーとして院内調剤しオンライン診療での処方をAi Medical Clinic銀座が開始

一般社団法人ウェルケア Ai Medical Clinic Ginza塚田紀理医師は、京都府立大学が率いる研究チームが、新型コロナウイルスを注射したダチョウの体内で産生される抗体を卵から精製したものを、鼻腔から侵入するウイルスをブロックする効果を期待して、「鼻腔スプレー」として院内調剤し、オンライン診療で処方するサービスCORONA PROTECTION(コロナプロテクション)を開始しました。 ダチョウ抗体 鼻腔スプレーは、オンライン診療による診察料1,000円(消費税別)+ダチョウ抗体鼻腔スプレー30ml 7,500円(消費税別)で処方します。


京都府立大学が率いる研究チームは新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を注射したダチョウの体内で産生される抗体を、卵から精製しこれを製品化することに成功しました。

この「ダチョウ抗体」を使用したマスクなど、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2) の感染予防効果を期待した商品が続々と登場し話題ですが、東京都内で免疫・再生医療などの先進医療を行っているAi Medical Clinic Ginza塚田紀理医師は、鼻腔から侵入するウイルスをブロックする効果が期待できるダチョウ抗体を含有した鼻腔スプレーを院内調剤し、オンライン診療(自由診療)で処方するサービスCORONA PROTECTION(コロナプロテクション)を開始しました。

■ オンライン診療サイト『CORONA PROTECTION』
https://coronaprotection.jp




一般社団法人ウェルケア代表理事
Ai Medical Clinic Ginza院長
医師 塚田紀理よりメッセージ

「鼻腔スプレーは、持ち運びできる30mlの噴霧タイプで、一回の噴霧で約5京個の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗体が鼻や咽頭の粘膜に付着し、ウイルスを中和するので約3時間程度ウイルスが侵入するのをブロックする効果が期待できます。
 医療従事者のみならず、老人ホームや保育園で働く方々、工場や飲食店にて従事する方、店舗やイベントの仕事をされている方が少しでも安心して働けるように、広く知って頂き使っていただきたいです。」

ダチョウ抗体 鼻腔スプレーは、CORONA PROTECTION(コロナプロテクション)サイトで、オンライン診療による診察料1,000円(税別)+ダチョウ抗体鼻腔スプレー30ml 7,500円(税別)で処方します。


■ オンライン診療サイト『CORONA PROTECTION』
https://coronaprotection.jp
<価格は診察料1,000円(税別) + ダチョウ抗体鼻腔スプレー30ml 7,500円(税別)>

■ オンライン診療サイト『CORONA PROTECTION』の運営法人
一般社団法人ウェルケア Ai Medical Clinic Ginza (所在地:東京都中央区銀座七丁目13-12サクセス銀座7ビル11階、代表理事 医師:塚田紀理)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)