医療・医薬・福祉

スペシャルサポーター窪塚愛流さんが看護職を目指す学生を応援! 現役看護職員と看護学生がトークセッションを開催 2023年「看護の日」イベント 「かんごちゃんねる」 

公益社団法人日本看護協会
5月7日(日)14:00より開催!YouTube Liveにてオンライン配信も実施 「忘れられない看護エピソード」をもとに作成されたアニメーションも公開


公益社団法人日本看護協会(会長:福井トシ子、会員77万人)は、2023年の看護週間(5月7日~13日)の初日にあたる5月7日(日)に、実際の地域や医療現場で活躍する看護のスペシャリストと看護学生に加え、スペシャルサポーターとして俳優の窪塚愛流さんをお迎えし、“いのちをまもるプロとして。”をテーマに2023年「看護の日」イベント「かんごちゃんねる」を開催します。イベントの様子は、YouTube Liveでオンライン配信も行います。


老若男女を問わず誰もが「ケアの心」「看護の心」「助け合いの心」を育むきっかけとなるよう、1990年に旧厚生省により「看護の日」(5月12日)が制定されました。また、その日を含む日曜日から土曜日までは「看護週間」と定められています。超少子高齢社会の日本で医療・看護の提供体制を維持していくためには、18歳人口の18人に1人の割合で看護職をめざしてもらう必要があります。そこで日本看護協会は、2021年度以降の「看護の日」の取り組みを中心に、若年層に向けたメッセージ発信を強化してきました。

2023年の「看護の日」のイベントでは、将来に向け様々な選択肢をもつ若年層を中心に、現役看護職員が地域や医療現場において活躍している姿を知っていただくため、また、より幅広い世代の方々に看護の理解や思いを伝えていくため、“いのちをまもるプロとして。”をテーマとし、トークイベントを開催します。
2023年のイベントも2022年同様「かんごちゃんねる」と題し、ハリー杉山さんをMCに迎え、情報番組のようなトークセッションや様々なコンテンツで看護についてご紹介します。
第1部では、これまでの「看護の日」の取り組み紹介をはじめ、「忘れられない看護エピソード~いのちをまもり、支えるプロフェッショナル~」の表彰式を行います。表彰式では、特別審査員の脚本家・内館牧子さんによる講評のほか、最優秀賞に選ばれたエピソードを基に作成されたアニメーション作品(声優:伊瀬茉莉也さん、種崎敦美さん、他)が公開されます。また、「看護の日」キャラクターのかんごちゃんとスペシャルサポーターの窪塚愛流さんが登場し、「47都道府県かんごちゃん」を披露しながら、トークセッションを行います。
第2部では、看護学生が、看護師が働く現場を訪問した取材VTRを放映。実際に地域や医療の現場で活躍する看護のスペシャリストと看護学生が看護の魅力についてトークセッションを行います。


開催概要

イベント名称 : 2023年「看護の日」イベント「かんごちゃんねる」
開催日時   : 2023年5月7日(日)14:00~16:00
開催形式   : 会場参集、オンライン視聴
■会場     WITH HARAJUKU ホール(ウィズ原宿ホール)
 (東京都渋谷区神宮前1-14-30)
■オンライン 5月12日は看護の日 公式YouTubeチャンネルにて
https://www.youtube.com/@user-ch7hb7rl9j


プログラム内容

第1部(14:00~)
1.オープニングトークセッション
2.「忘れられない看護エピソード~いのちをまもり、支えるプロフェッショナル~」表彰式
  アニメーション公開(声優:伊瀬茉莉也さん・種崎敦美さん、他)

第2部(15:05~)
3. “いのちをまもるプロとして。”トークセッション(看護師・看護学生)


1.オープニングトークセッション
スペシャルサポーターの窪塚愛流さんが登場。看護職を目指す中高生をかんごちゃんと一緒に応援します。


●窪塚愛流さん プロフィール
俳優。2003年10月3日生まれ、神奈川県横須賀市出身。
2018年に豊田利晃監督の映画「泣き虫しょったんの奇跡」でスクリーンデビュー。これまで多数のドラマや映画に出演。
公式WEBサイト:https://tencarat.co.jp/kubozukaairu/
Instagram:https://www.instagram.com/airu_kubozuka/


2.「忘れられない看護エピソード~いのちをまもり、支えるプロフェッショナル~」表彰式
看護職の皆さまからエピソードを募集。最優秀賞を含む3作品の発表を行います。特別審査員の内館牧子さんによる講評や、最優秀賞を基に作成されたアニメーションを初公開。声優は、伊瀬茉莉也さん・種崎敦美さん、他が務めます。


●内館牧子さん プロフィール
脚本家。
主な作品に、ドラマ『都合のいい女』(フジテレビ)、『ひらり』『私の青空』(NHK朝の連続テレビ小説)、『毛利元就』(NHK大河ドラマ)等がある。第1回橋田壽賀子賞、文化庁芸術作品賞、日本作詞大賞など多数受賞。



●看護師役:伊瀬茉莉也さん プロフィール
声優。神奈川県出身。
主な出演作は『ジョジョの奇妙な冒険 ストーン オーシャン』(フー・ファイターズ)、『約束のネバーランド』(レイ)、『HUNTER×HUNTER』(キルア)など。



●長女役:種崎敦美さん プロフィール
声優。大分県出身。
主な出演作品は、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(ダイ)、『SPY×FAMILY』(アーニャ・フォージャー)、『魔法使いの嫁』(羽鳥チセ)、『葬送のフリーレン』(フリーレン)など。



<司会>
●ハリー杉山さん プロフィール

タレント。1985年1月20日生まれ、東京都出身。A型。
ルーツをイギリスに持ち、駐日英国大使館「食の親善大使」に任命されるなど幅広く活動。その軽快なトーク力で様々なテレビ番組やラジオ番組でMCを務める。
Twitter:https://twitter.com/harrysugiyama
Instagram:https://www.instagram.com/harrysugiyama/



●「看護の日」とは
毎年5月12日は「看護の日」、その日を含む日曜日から土曜日までが「看護週間」です。
看護の心、ケアの心、助け合いの心は今後の社会を支えていくために大切です。

「看護の日」はこうした心の認知・普及のため、近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなんで制定されました。


LINEアカウントQRコード

●日本看護協会とは
看護職(保健師・助産師・看護師・准看護師)の資格を持つ個人が自主的に加入し運営する、日本最大の看護職能団体です。
47都道府県看護協会(法人会員)と連携して活動する全国組織で、現在約77万人の看護職が加入しています。


個人の力だけでは解決できない看護を取り巻く課題を、組織の力で解決し、看護を発展させ、社会に貢献します。
日本看護協会公式Webサイト:https://www.nurse.or.jp/
「看護の日」Twitter:https://twitter.com/NursingDay512
「看護の日」Instagram:https://www.instagram.com/nursingday512/
「看護の日」LINEアカウント:https://onl.sc/Mgb2dYD
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)