美容・健康 その他

「ジャパンハートソーシャルネットワーク」を通じ、オルビスが医療従事者へ自社ビューティー商品及びオリジナル宅配ボックスを無償で提供

認定NPO法人ジャパンハート
特定非営利活動法人ジャパンハート(東京都台東区、理事長 吉岡春菜。以下、ジャパンハート)が運用する「ジャパンハートソーシャルネットワーク」を活用し、同プラットフォームに参画するオルビス株式会社(東京都品川区、代表取締役社長 小林琢磨。以下、オルビス)が、新型コロナウイルス感染症患者の医療活動を行っている医療機関85ヵ所に対し、オルビスのビューティー商品3種類及びオリジナル宅配ボックスを無償で提供しましたことをお知らせいたします。


同社より提供いただいた商品。左から、「オルビスユートライアルセット」、「オルビス ディフェンセラ」、「ハンドトリートメント」(今回ご提供いただいたのは1回使い切りのサンプル)、「オルビスオリジナル宅配ボックス」

「ジャパンハートソーシャルネットワーク」の立ち上げ
ジャパンハートは、新型コロナウイルス感染症拡大により迫り来る医療崩壊を防ぐため、「#マスクを医療従事者に」プロジェクトを開始し、クラウドファンディングやチャリティオークションを通して約1万5千人の方から約1億5千万円の資金を調達しました。
その資金で200万枚の医療用マスクを調達し、現在700以上の医療機関に配布しております。: https://www.japanheart.org/topics/press-release/200428.html

一方で、医療機関へのマスクの提供を行う中で、マスクだけではなく、防護具を含む様々な医療資材が不足していることに加え、医療機関が様々なニーズや課題に直面していることを 実感いたしました。ジャパンハートでは平時の時から様々な企業と医療機関をつなぎ、有事の際に迅速に医療機関からのニーズを吸い上げ、様々な支援の可能性を持つ企業とを速やかにつなぐことができるプラットフォーム「ジャパンハートソーシャルネットワーク」を2020年4月28日に立ち上げ、6月1日現在、このプラットフォームの登録者数は785人に上っています。https://www.japanheart.org/topics/press-release/200501.html


オルビスから医療従事者へ、同社商品を無償提供
この「ジャパンハートソーシャルネットワーク」へいち早く参画いただきましたオルビスより、今回医療機関85ヵ所へ、同社の以下の商品を提供いただきました。

<無償提供商品>
・オルビスユートライアルセット:10,000個
・オルビス ディフェンセラ:10,000個
・ハンドトリートメント サンプル:10,000包
・オルビスオリジナル宅配ボックス:100個
オルビスから提供された商品を手にする医療従事者

医療現場では、新型コロナウイルス感染症患者の対応はもちろん、日々昼夜を 問わず多くの患者を受け入れ対応に追われていることに加え、家族への感染リスクを抑えるため、自宅へ帰らずに病院やホテルで過ごす医療従事者も多いのが現状です。そのため、「自身のスキンケアに時間を割くことができない」「アルコール消毒を何度も行う影響で手荒れがひどくなってしまった」という声が、多くの医療機関から寄せられています。

オルビスは「新型コロナウイルス禍の切迫した状況を乗り切っていくためには、医療機関、医療従事者の方々なくしてはありえない。企業でも個人でも決して評論家になることなく今自らができることを少しでも実行していくことが必要」という思いから、自社の商品を 通して、スキンケアという側面から医療者の方を支援することを決定されました。また、医療従事者の方々はStay Homeが出来ない状況で荷物も受け取れず、さらにインフラを支えてくださる物流従事者の負担軽減にもつながるという観点より、オリジナル宅配ボックスの無償提供もされました。

同社ではすでに医療機関への提供を開始し、手元に届いた医療者からは続々と感謝の声が届いています。
同社は今後も医療機関からのニーズに応じ、支援の継続を検討いただく予定です。

今後もジャパンハートでは、ジャパンハートソーシャルネットワークを平時から医療機関と各企業間での情報提供、情報共有の場として提供し、また有事の際にはいち早く医療機関のニーズや課題を吸い上げ、支援可能な企業とをつなぐプラットフォームとして運用してまいります。

※「ジャパンハートソーシャルネットワーク」への登録は、医療機関(福祉施設等含む)に所属する医療従事者の方、また企業の方はどなたでもご参加いただけます。
※登録料、会費等は不要です。
※「ジャパンハートソーシャルネットワーク」に関するお問い合わせも、下記問い合わせ先までご連絡ください。


【(認定)特定非営利活動法人ジャパンハート】https://www.japanheart.org/


ジャパンハートは2004年国際医療ボランティア団体として設立された、日本発祥の国際医療NGOです。
「医療の届かないところに医療を届ける」を理念に活動しており、日本およびミャンマー・カンボジア・ラオスなどアジア諸国において無償で子どもの診療・手術を実施しその数は年間3万件を超えています。
また有事の際の医療支援も行っており、東日本大震災では約700人の医療従事者を現地に派遣しました。新型コロナウィルス感染症 拡大による医療崩壊を抑制するため、「#マスクを医療従事者に」プロジェクトを行い、クラウドファンディングで1万5千人の方から1億5千万円以上のご支援をいただき、200万枚以上のマスクを約700の医療機関に配布しております。

■寄付金の控除について
認定NPO法人であるジャパンハートへのご寄付は、寄付金控除などの税制優遇の対象となり、確定申告を行うことで税金が還付されます。詳細は、下記URLをご確認ください。
https://www.japanheart.org/donate/receipt/

■オルビス株式会社について
オルビスは、創業以来「肌が本来持つ力を信じて、引き出すこと」を信念とし、「ここちを美しく。」をブランドメッセージに掲げるビューティーブランドです。2018年にはスキンケアの象徴シリーズである「オルビスユー」、2019年には日本で唯一※1肌への機能が確認された特定保健用食品「オルビス ディフェンセラ」、2020年には肌も心もほぐして※2オフモードに切り替えるクレンジング「オルビス オフクリーム」を発売。この3つの象徴商品を中心に、常識に捉われない視点から、女性のここちよい毎日に寄り添った商品やサービスを展開しています。
※1 発売商品として(2020年5月25日時点)
※2 こわばった肌にうるおいを与え、柔らかくすること、そのここちよさを感じること。
【ブランドサイト】www.orbis.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)