美容・健康

これまでとこれからの「感謝と決意」を掲げ、135周年特設コンテンツを自社HPにオープン!

株式会社桃谷順天館
「人々に奉仕する」という理念のもと、いま私たちにできることを発信

創業から135年、美と健康を追求しつづけてきた桃谷順天館グループ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:桃谷誠一郎)は、6月10日(水)で創業135周年を迎えたことを機に、135周年特設コンテンツを自社HPにオープンしました。 コロナウイルス感染拡大により、今まで「当たり前」だった日常がとても大切なものだと気付かされた今、創業から135年受け継がれてきた「人々に奉仕する」という理念のもと、これからも社会に貢献し続けていくために、いま私たちに出来ることを特設コンテンツを通じて発信しました。


創業から今日までの135年間を詰め込んだトップページ
https://www.e-cosmetics.co.jp/anniversary/

過去から未来へと紡がれるスペシャルムービーを公開


135周年ロゴ


■135年の「感謝と決意」
135年、今日まで支え続けてくださったお客さまや関係各所の皆さまへの‘感謝’、そしてこの状況の中、日々闘ってくださっている皆さまへの‘感謝’、「今日」という毎日が在ることへの‘感謝’。
その気持ちと共に、今日という日が少しでも素敵な一日になるよう皆さまをサポートさせていただきたいと考え、今後の‘決意’をコンテンツを通じて掲げました。







■想いを込めた5つのコンテンツ
・Kokoro Support Project 医療従事者の方への支援
新型コロナウイルス感染拡大予防に尽力くださっている医療従事者の皆さまをサポートさせていただきたいと考え、第一弾として大阪府を通じてフェイスシールドを寄付しました。そして今回第二弾として、本日より化粧品の無償提供の募集をスタートしました。

・SDGsへの取り組み
継続可能な社会の実現へ向けて、当社の「クリーンビューティー宣言」を発信しています。

・私たちの原点
創業のきっかけとなった日本初の西洋医学処方の化粧水「にきびとり美顔水」を軸に、135年前の創業のストーリーをご紹介しています。

・History&Episode
私たちの135年の歴史の中から、これまでとは違った切り口で、エピソードとして定期的にご紹介していきます。(月1回更新予定)

・100年、美しい人。
コーポレートメッセージに「100年、美しい人。」を掲げ、外見の美しさだけではなく内面の美しさまでサポートしていいきたい考えを発信しています。


135周年特設コンテンツ : https://www.e-cosmetics.co.jp/anniversary/



<会社概要>

桃谷順天館グループは、1885年(明治18年)に創業してから美と健康を追求してきました。
「Thinking Forward for Beauty ~美しさの未来を夢見て~」をグループスローガンに掲げ、4社からなるグループ経営を行っています。
「こころ彩る美肌創りを通じて人々の幸せに貢献します」を企業理念とし、永い歴史とともに培った技術力と品質力をさらに進化させ、国内外で包括的に『美』を提供する企業グループを目指し、企業活動を続けています。

桃谷順天館グループのニュースリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/28974


■株式会社 桃谷順天館 http://www.e-cosmetics.co.jp/
【本社所在地】大阪市中央区上町1-4-1
【岡山工場所在地】岡山県和気郡和気町米澤629番1号
【創業】1885年6月
【資 本 金】9900万円
【事業内容】化粧品等の製造・販売および輸出入
【代表取締役社長】桃谷 誠一郎

■株式会社 明色化粧品 http://www.meishoku.co.jp/
【創業】1993年12月
【資本金】1000万円
【事業内容】化粧品等の販売
【代表取締役社長】桃谷 誠一郎

■株式会社 コスメテックジャパン http://www.cosmetecjapan.com/
【創業】1993年12月
【資 本 金】1000万円
【事  業  内 容】化粧品等の製造・販売/OEM事業
【代表取締役CEO】藤本 謙介

■上海桃谷順天館化粧品商貿有限公司 http://www.e-cosmetics.cn/
【創業】2007年11月
【資本金】4000万円
【事業内容】化粧品等の輸出入・販売
【董事 兼 総経理】服部 学
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)