食品・飲料 その他

カナダのBCブルーベリー、FABEX東京2023に出展

British Columbia Blueberry Council (BCブルーベリー協会)
ブリティッシュ・コロンビア州産の良質なハイブッシュ・ブルーベリーをプロモート



202345 東京発 - カナダのブリティッシュ・コロンビア ブルーベリー協会(British Columbia Blueberry Council、以下BCブルーベリー協会)は、2023年4月12日(水)~ 14日(金)の3日間、東京ビッグサイト 東4~6ホールにて開催される「第26回 ファベックス2023」 ブースFM-44 に出展いたします。

会期中、BC州産の良質な冷凍ブルーベリーを使用した、ヘルシーで爽やかな味わいを簡単レシピで楽しめるブルーベリードリンクをご紹介します。ご来場の際にはぜひお立ち寄りいただき、カナダ・BCブルーベリーの産地について知っていただくとともに、自然の恵みあふれるBCブルーベリーの美味しさを体験いただけますと幸いです。

昨年のBC州産ハイブッシュ・ブルーベリーの収穫量は約7万5千トンで、フレッシュのシーズン終了後は冷凍をはじめ、様々なフォーマットで国内外に出荷されております。主要品種である「デューク」や「ブルークロップ」に加えて新たな品種である「カリプソ」も人気上昇中です。

BC州産ブルーベリーはフレッシュや冷凍、手摘みや機械摘みで収穫され、冷凍、ドライ、ジュース、パウダー、フリーズドライ、ピューレ等の多様なフォーマットとグレードで一年中流通しております。ブルーベリーは、その美味しさと栄養価により、世界中で需要が年々高まっております。
BCブルーベリーの農家とパッカーが自信をもって国内外にお届けするハイブッシュ・ブルーベリーは、レベルの高い商品を求める日本の皆様の期待に応えられる品質と味であると確信しております。

FABEX東京2023の詳細は公式HPをご参照ください。 https://www.fabex.jp/

ブリティッシュ・コロンビア ブルーベリー協会(BCブルーベリー協会)について
カナダ西部・ブリティッシュ・コロンビア州に本拠地を置くBCブルーベリー協会は80年以上にわたるブルーベリー栽培の経験と実績を誇り、600を超えるハイブッシュ・ブルーベリー農家を代表し、ブルーベリー産業の活性と発展を目的に販促・調査・啓蒙活動等を行う非営利団体です。BC州産ハイブッシュ・ブルーベリーの栽培地面積は年々増加する需要に対応し、現在11,000ヘクタール以上に拡大しております。BCブルーベリー協会はブルーベリー製品の高い品質と食品安全基準を守るべく、農家や加工業者と協業し、畑から食卓まで徹底的な管理に努めております。

詳しくはHPをご覧ください。https://bcblueberry.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)