ホテル・レジャー 医療・医薬・福祉

阪和第二病院における、抗菌バリアコーティング&最新検温器設置のお知らせ

株式会社ホープハウスシステム
~新型コロナウイルス専門施設内での感染防止プロジェクト~

建物の修繕・リフォーム工事を行う株式会社ホープハウスシステム(本社:大阪府豊中市、代表取締役:吉村新太郎)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者受け入れ予定の宿泊施設や専門の病院への「抗菌バリアコーティング剤の吹き付け施工プロジェクト」の第二弾を、医療法人錦秀会 阪和第二病院(所在地:大阪市住吉区我孫子西2丁目4番5号、院長:神田 英憲)にて完了いたしました。院内集団感染の防止に加え、感染者の水際対策と早期発見のため、最新の顔認証機能付き検温器「Quick Hygiene Terminal」も設置し、日々の体温測定にご活用頂いております。


プロジェクト第二弾となった阪和第二病院について
今回のプロジェクト第二弾として施工を完了した阪和第二病院は、「大阪における医療提供体制の維持に貢献し、患者様をケアすることは医業の本懐である」との考えから、大阪府の要請に応え、新型コロナウイルス感染症患者を専門的に受け入れる事を決定されました。

地域社会のために尽力される医療従事者の心理的負担を軽減し、集団感染の発生を抑制するため、本プロジェクトにて施工。【主な吹付け箇所:共用部(受付、エレベーター、手すり、扉等)、スタッフ事務所、トイレ、患者病室の換気扇、等】

新型コロナウイルス感染症は空気感染しないと言われておりますが、病室の換気口等にも施工いたしましたので、近隣住民の皆様の不安も本プロジェクトにて軽減されますと幸いです。


◆吹き付けた部分を抗ウイルス・抗菌『イオニアミスト』
~イオニアミストを施工すると光が当たるだけで、菌・ウイルスや臭いの元まで完全分解~

成分は食品添加物や化粧品にも使われている二酸化チタンです。光を当てることによって接触した有機物をH2O/CO2に分解し、抗菌・防ウイルス・消臭・防汚・防カビなどの作用を発揮します。イオニアミストのチタン粒子は非常に小さく、ナノ化されていますので、性能が従来品と比べ飛躍的に向上しました。また一度吹き付けると、繰り返し効果が持続し、長期間にわたり分解除去してくれます。
イオニアミスト


◆100人を3分で測定する無人顔認証機能付き検温機Quick Hygiene Termina


クイックハイジーンターミナル

宿泊施設や病院関係、商業施設など抗菌バリアコーティング・顔認証機能付き検温器の導入をお考えの方へ

各業界にてそれぞれのご事情があろう事と存じます。現在の事情をお聞かせ頂きましたら、可能な限りご対応させて頂きますのでご相談ください。
※施工スケジュールの関係でご希望に添えない場合もございます。

今後も各施設において患者受け入れや事業再開を安心して行えるよう尽力して参ります。

<会社概要>
商号:株式会社ホープハウスシステム
代表者:代表取締役 吉村 新太郎
所在地:〒561-0872 大阪府豊中市寺内2丁目13-57 緑地フレックスビル
事業内容:ビル・マンションの修繕・リフォーム。ビル・マンション経営のコンサルティング。
グループ会社では物件の売買・管理や、イベント開催・雑誌発行も行う。
URL:<当商品を用いた”ホープクリーンハウス”について>
http://www.hopehouse.co.jp/products/photocatalyst/

<本件に関するお問い合わせ窓口>
つなぐ-en-システム株式会社(グループ会社)
TEL:06-6380-0878  Mail:tsunagu-pr@tsunagu-en.com
担当:中村、田中
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)