教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

LIVE配信、ニューヨークの「コロナ禍におけるメンタル支援」の在り方を知るセミナーを開催。

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス
~コロナウイルス感染症の支援の真実を知る~

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:浮世 満理子、以下アイディアヒューマンサポートサービス)は、他国で行われている新型コロナウイルス感染症のメンタル支援活動を国内の方へ伝えるため、ニューヨークと中継してライブセミナーを開催します。本セミナーではコロナ渦において、ニューヨークの看護現場で活動したカウンセラーの活動を考察することから、今後の日本の支援活動の知見に役立てることを目的としています。


Press Release

2020614
株式会社アイディアヒューマンサポートサービス
報道関係社各位


【背景】
ニューヨークでは新型コロナウイルス感染症で多数の死者が発生しました。また、新型コロナウイルスとは関係ありませんが、黒人への警察官の暴行死から端を発し、アメリア全土で激しいデモが続き、ニューヨークは緊迫した状況が続いています。そのような環境の中、医療スタッフやカウンセラーたちが安全を保ちながら昼夜全力で治療や心のケアに当たっています。未知の感染症が蔓延することでメンタルヘルス上の問題も増え、心理カウンセラーとしても、これまで以上に、広い視点を持ち、社会の変化に対応する力が必要になってきています。

【本プログラムの内容】
 本プログラムでは、アイディアヒューマンサポートサービスに所属する心理カウンセラーとニューヨークの訪問看護で活動するカウンセラーが講師となり、オンラインでニューヨークと中継し「コロナ禍におけるメンタル支援」のディスカッションセミナーを行います。
「ニューヨーク州コロナ死における支援の在り方」「コロナ禍におけるヘイトクライムとその対策」「地域活動と医療との連携とその可能性」「総括:コロナ禍を超えて」とテーマを4つに分けております。
*お申込者は動画での視聴も行うことが可能です。
動画視聴者はメールやラインで、講師に聴きたいことを気軽に直接質問できる仕組みとなっております。
 今回のセミナーの目的としては、ニューヨークのコロナ禍における社会情勢を知り、メンタル支援を行う方が、どのようにプログラムを提案したらよいか、また、メンタル支援の関わり方や対応方法など、国内だけでなく海外に通用する知見を習得してもらうことを目的としています。

【本プログラムへのお申込み方法】
以下のURLからフォームに入り、予約日時をお選びください。お申込いただいた方には、オンライン参加に必要な情報をお伝えします。
https://www.idear.co.jp/202006okadasensei-application/
※お手元のスマホやタブレット、パソコンで簡単に出来る操作なのでご安心下さい。

【日程】
6月20日(土)21:30-12:00
「地域活動と医療との連携とその可能性」
6月27日(土)
「総括:コロナ禍を超えて」
「ニューヨーク州コロナ死にみる支援の在り方」「コロナ禍におけるヘイトクライムとその対策」は動画視聴となります。

※講師は、
■ニューヨーク訪問看護サービス ホスピス緩和ケア 
終末期スピリチュアルケア・プログラムマネージャー
岡田 圭氏



ニューヨーク生まれ、石川県金沢市育ち。
上智大学外国語学部卒業後、1982年にロータリー財団奨学生として渡米、1984年よりニューヨーク在住。
絵画専攻で美大卒業後、ダンサーたちとの舞台活動を経て、1993年、ユニオン神学校卒業後チャプレンの訓練を受ける。
ニューヨーク・プレスビテリアン・コーネル大学医療センター小児科「エイズの子供たちのためのプログラム」クリニック、ハウジングワー クス(HIV キャリアのホームレス療養施設)勤務を経て、2006年より ニューヨーク訪問看護サービス(Visiting Nurse Service of New York)ホスピス緩和ケアにてスピリチュアルケア・カウンセラー(チャプレン)として勤務。
2015年よりスピリチュアルケア主任。専門チャプレン協会 (Association of Professional Chaplains)の認定チャプレン。

■アイディアヒューマンサポートアカデミー学院長、全国心理業連合会代表理事、
上級プロフェッショナル心理カウンセラー、公認メンタルトレーナースーパーバイザー
浮世 満理子



カリフォルニアのエサレン心理研究所にて心理学を学んだ後、ニューヨークで心理カウンセラー、セラピスト、ドクターなどとの幅広いネットワークを持ち、帰国後は「カウンセリング・メンタルトレーニングを日本の文化として定着させたい」という理念のもと、(株)アイディアヒューマンサポートサービスを設立。2012年より心理専門職のための業界団体である非営利の一般社団法人全国心理業連合会代表理事を務める。
2018年SNS カウンセリング協議会常務理事に就任。
2019年1月より関西テレビ系列関ジャニ∞のジャニ勉にレギュラー出演中。




【団体概要】■アイディアヒューマンサポートサービスについて

アイディアヒューマンサポートサービスは、「カウンセリング、メンタルトレーニングを日本の文化として定着させる」ことを理念とし、心のケアの専門家として社会人のキャリアチェンジを支援しています。アメリカのドクター、セラピスト、心理カウンセラー、メンタルトレーナーと幅広いネットワークを持ち、海外の最新のプログラムを導入しています。
メンタルトレーニングの分野では、サッカー、ゴルフ、野球、体操競技、テニス、水泳、陸上、フィギュアスケート、卓球など、幅広いアスリートを担当。これらのプログラムは、組織においての離職防止やメンタルヘルス不調予防として応用され、2000年より多くの企業が採用しています。企業経営者やアーティストなどのメンタルサポートも行い、阪神・淡路大震災、三宅島、東日本大震災等の被災地のメンタルサポートも継続して行っております。SNS相談においては、一般社団法人全国心理業連合会と協力し、厚生労働省自殺防止対策事業や、教育相談、子どもと親のための虐待防止相談、女性相談、災害の心のケア等で多くのSNSスーパーバイザー、SNSカウンセラーを輩出しています。

会社名:株式会社アイディアヒューマンサポートサービス
代表者:代表取締役 浮世 満理子
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル1階
TEL:03-5469-8787
URL:https://www.idear.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)