食品・飲料 医療・医薬・福祉

【新型コロナウィルス食事支援!】瀬戸際の保健所へ昼食を無償支援。

株式会社フーズアンドブレッド
株式会社フーズアンドブレッドは6月18日(木)より、札幌市と連携し、新型コロナウィルス感染症の最前線にいる保健所で働く方々へ食品支援の取組を開始します。


【新型コロナウィルス食事支援!】瀬戸際の保健所へ昼食を無償支援。


新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言解除後、徐々に規制緩和がされつつある中、保健所の業務は未だに増加の一途、業務領域の拡大に追われ負担が課題になっています。保健所は、地域における公衆衛生の向上と増進を図るための機関で患者と医療機関をつなぐ重要な役割を担っており、いわば国民の暮らしを守る最前線です。株式会社フーズアンドブレッドは昼食をとることもままならない保健所で働く方々へのご負担軽減を少しでも支援したいと考え取組を開始します。




◼️取組
新型コロナウイルスの影響を受け、保健所、医療従事者をはじめとする関係各所の業務が切迫しております。保健所は過酷な業務状況で疲労がピークに達している、食事もままならない現場、瀬戸際の状態と伺いました。
(株)フーズアンドブレッドで何か支援をできないかと考え、札幌市の協力を得て「応援と共に、簡単に食べられ栄養価の高い食品、パン」を札幌市保健所全職員へ無償提供を6月18日(木)に開始します。


「遠くからくる理由がある、毎日あきずに食べられる」をコンセプトに水を一滴も使わずに北海道牛乳だけで練り上げた生地に特化した手づくりパン屋「MOO100%」より直接配達いたします。




HP: http://www.foodsandbread.co.jp/
インスタグラム:https://www.instagram.com/moo100percent_nishimachi/?hl=ja
Facebook:https://www.facebook.com/moo100percentnishimachi/


■株式会社フーズアンドブレッド

・概要:昭和57年からパンの製造業に携り約40年となった(株)フーズアンドブレッドは生地に特化し独自製法技術によるパン製造を中心としたOEM、冷凍パン、発酵前冷凍生地の専門企業。

・業務内容:実営店舗、OEM、冷凍パン、発酵前冷凍生地、フランチャイザー
・所在地: (本社)〒063-0846 北海道札幌市西区八軒6条西11丁目1-45
・店舗:  フーズアンドブレッド西野店(札幌市西区西野7条3丁目5-16)
      MOO%西町店(札幌市西区西町南7丁目2ー31)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)