その他 医療・医薬・福祉

高齢者の交通事故を防ぎたい!佐倉市高齢者安全運転支援装置促進事業を開始(千葉県佐倉市)

佐倉市
佐倉市では、高齢運転者の交通事故の防止と事故時の被害軽減を目的に、高齢運転者が現在使用している自動車に、「後付けの安全運転支援装置」を購入・設置した場合、その費用の一部を補助します。


◆申請受付期間・場所
期間:2020年6月15日から2021年3月31日 まで(※予算がなくなり次第、受付終了)
場所:佐倉市役所高齢者福祉課窓口(平日8時30分から17時15分まで)

◆補助対象者
佐倉市に居住し、佐倉市の住民基本台帳に記録されているかたで、次のすべてに該当するかた。
1.申請時において、満65歳以上のかた。
2.令和2年3月9日以後に、後付けの安全運転支援装置を購入・設置し、支払いを完了したかた。
3.有効期限内の自動車運転免許証を保有しているかた。
4.過年度分における市税を滞納していないかた。
5.暴力団、および、暴力団員と密接な関係を有しないかた。

◆補助対象自動車
次のすべてに該当する自動車
1.普通自動車、小型自動車、または軽自動車で、自家用の用途に供する(リース、および、レンタルは除く)自動車(※非営利で使用する自動車が対象)
2.自動車検査証の「所有者」欄、または「使用者」欄に、補助対象者の氏名が記載されている自動車(※補助対象者氏名の記載がない場合は、誓約書の提出が必要)

※すでに使用している自動車への、「後付け」が対象。
※原則、補助金を受けた安全運転支援装置は、設置日から1年以上使用してください。

◆補助率
自己負担額の2分の1以内
(※国からの補助金交付を受けている場合は、その額を控除した自己負担額が補助対象経費となります)

◆補助金額
上限15,000円 (※1,000円未満の端数は切り捨て)
※補助金の交付は、1人につき1台、かつ、1回まで

◆安全運転支援装置について
国土交通省の性能認定を受けた後付けのペダル踏み間違い急発進等抑制装置であって、自動車整備事業者・カー用品量販店等で購入・設置した装置。

〇主な装置
踏み間違い加速抑制システム(トヨタ自動車株式会社)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置「つくつく防止」(ダイハツ工業株式会社)、S-DRIVE 誤発信防止システム2(株式会社サン自動車工業)、JARWA_S-DRIVE(一般社団法人日本自動車車体補修協会)、ペダルの見張り番II、アクセル見守り隊(株式会社データシステム)、ワンペダル(ナルセ機材有限会社)
※今後製造販売予定のもので、国土交通省の性能認定を受けたものであれば対象となります。

【お問い合わせ】
佐倉市役所 福祉部 高齢者福祉課
住所:千葉県佐倉市海隣寺町97番地
TEL:043-484-6138
URL:http://www.city.sakura.lg.jp/0000027004.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)