医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

日本初! 診察の申し込みから処方箋の発行まで、ワンストップで外国語対応可能なオンライン診療サービスをスタートしました

医療法人社団創友会
医療法人社団創友会ヒラハタクリニック(所在地:東京都渋谷区 理事長/院長:平畑光一)は、新型コロナウイルスの感染拡大をうけて、日本に暮らす外国人の方々の不安と不便を解消するため、英語・中国語に対応した年中無休のオンライン診療を2020年6月から開始しました。問診から処方薬の受け取りまで、すべて母国語でご利用いただけます。専用のシステムを独自に開発することで、サービスの提供が可能になりました。





 医療法人社団創友会ヒラハタクリニック(所在地:東京都渋谷区 理事長/院長:平畑光一)は、外国語に対応したオンライン診療を開始しました。これは新型コロナウイルス感染症拡大に伴うオンライン診療の規制緩和措置に基づくもので、初診からオンライン(電話・ビデオ通話)で当院医師の診察を受けていただくことができます。


英語と中国語に対応

 現在の対応言語は英語と中国語で、今後は他言語への対応拡大も予定しております。診察のお申込みから処方箋の発行までを当院のみ(ワンストップ)で英語・中国語に対応したオンライン診療をご提供できる医療機関は当院が日本で初めてです。(2020年6月21日時点、当院調べ)

 日本に暮らす外国人の方で、母国語で利用できるかかりつけ医が近くにある方は少なく、当院はこのような言語の壁でお悩みの方々の不便を解消し、当院のモットーである「安心の医療」を多くの方にお届けしたいと考えております。


外国語対応オンライン診療サービス概要

365日対応(朝9時~夜8時)。(内科以外は曜日、時間の制限があります)

■診療科
・一般内科
・消化器内科
・糖尿病/内分泌科
・呼吸器科
・外科
・循環器科
・歯科
(申込み時に医師を指名可能)今後も診療科の拡大を計画しております。

※予約から診察、処方薬の受け取り、お問合わせまで、全てご希望の言語(英語・中国語)でご利用いただけます。対応は当院専属の医療通訳が担当いたします。医療通訳はオプションですので、「通訳は必要ないが、漢字が書けない。申込みは母国語でしたい。」などのニーズにも対応しています。

※患者さまの健康をサポートする上で、オンライン診療だけでは解決できないケースもあります。採血や詳しい検査が必要になったとき、当院(JR渋谷駅から徒歩3分)で直接検査をすることも可能です。また、ご自宅で患者さま自身に少量の血液を採取・郵送していただく検査や、他の医療機関に紹介状をお出しすることもできます。




医療法人社団創友会ヒラハタクリニック
1985年に開院。以来、長年にわたり渋谷で働く方々の健康を守ってきました。
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-24-6 マトリクス・ツービル9F
TEL:03-3400-3288 FAX:03-3400-3039
URL:https://www.hirahata-clinic.or.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)