医療・医薬・福祉

<幹細胞治療によって、”新型コロナウイルス撲滅” を目指すプロジェクト>セネジェニックス・ジャパン、子宮内膜由来幹細胞とエクソソームを投与した10名の新型コロナ重症患者全員が回復したことを発表

CENEGENICS JAPAN株式会社
先端医療支援事業を手掛けるCENEGENICS JAPAN 株式会社(本社:東京都中央区、以下「セネジェニックス・ジャパン」)は、幹細胞治療の研究開発を行うテラ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:平智之 以下「テラ」)と共同で実施している、幹細胞治療を用いて新型コロナ撲滅を目指すメキシコでの治験について、中間報告を発表いたします。


 グアダラハラ州立病院で行われていた本治験ですが、子宮内膜由来幹細胞とエクソソームを新型コロナウィルス重症患者10名に投与した結果、3~4日後には全員が人工呼吸器を外すまで回復しました。
 本結果を受け、メキシコ内で最も新型コロナウィルスでの対策が進んでいるとされるメキシコ・イダルゴ州知事からの強い要請もあり、メキシコでの迅速な薬事承認取得に最も適切であるとの観点から、グアダラハラ州立病院で予定していた子宮内膜由来幹細胞での治験対象者の、残り20名について、イダルゴ州で治験を行うと共に、ホモロゲーションも並行して行うこととなりました。
 セネジェニックスジャパンでは、イダルゴ州と連携し、子宮内膜由来幹細胞とエクソソームでの治験を終了させ、メキシコでの薬事申請することを最優先することといたします。(臍帯由来幹細胞での治験は予定通り7月末日までに終了予定。)
 また、治験責任者であるリーバス教授(Dr. Rivas-Carrillo グアダラハラ州立大学教授)が、グアダラハラ州立病院で行われる予定であった、新型コロナウイルス重症患者である治験対象者20名に、治験外で任意で子宮内膜由来幹細胞とエクソソームを投与したところ、19名が回復したとのことです。
 メキシコでは、レムデシビルの入手が困難な状態にあり、現在のところ、子宮内膜由来幹細胞とエクソソーム、臍帯由来幹細胞を投与した患者以外は、重症患者は全員が死亡する状態であります。

 今後も、セネジェニックスジャパンとテラは、重症患者が多数いるメキシコにて多くの人々を救うべく、本プロジェクトを進行してまいります。引き続き進捗状況をご報告してまいります。

【間葉系幹細胞での治療について】
 現在、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に対する有効な治療薬の開発は人類共通の喫緊の課題となっています。入院した患者のうち 31~67%の割合で ※1急性呼吸窮迫症候群(以下、「ARDS」)を発症しており、死亡例では ARDSとの合併症が 81~93%の割合で確認されており、ARDSを治療する必要性が高いと考えられています。そのARDSの治療のために、その炎症を抑え、組織再生する能力のある ※2間葉系幹細胞(以下、「MSCs」)に対する研究が現在世界中で行われています。この度開始する臨床研究で使用する幹細胞は、へその緒や子宮内膜などから採取できるため、事前に準備しておくことができ、骨髄や脂肪から採取する幹細胞に比べ原材料の入手にもドナー(細胞提供者)に対する侵襲(痛みや傷あとなど)がありません。そのため、患者への安定的かつ迅速な対応が期待できます。

【メキシコでの臨床研究について】


【国際新型コロナウイルス細胞治療研究会】(https://iact4c.org/
新型コロナウイルスに対する、幹細胞治療の有効性を確認し、世界の各研究機関と連携して研究成果をより発展していくための団体「国際新型コロナウイルス細胞治療研究会」が発足しました。コロナウイルスに対して、様々な研究が進む学術交流の場として期待しております。セネジェニックス・ジャパンがその運営事務局を務めております。本研究会にて、新型コロナウイルスに対していかに幹細胞治療が有効的か、分かりやすく解説する動画を作成いたしました。

動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=Tq6AdM972pI&app=desktop


【会社概要】
会社名   :テラ 株式会社
所在地   :東京都中央区銀座2丁目5-4 ファサード銀座3階
資本金   :27億2200万円
代表取締役 :平 智之
事業内容  :医療機関に対する樹状細胞ワクチン療法等、細胞医療に関する技術・運用ノウハウの提供
       樹状細胞ワクチン療法等、再生・細胞医療に関する研究開発
URL    :https://www.tella.jp/

会社名   :CENEGENICS JAPAN 株式会社
所在地   :東京都中央区銀座2丁目5-4 ファサード銀座3階
資本金   :1億9000万円
代表取締役 :藤森 徹也
事業内容  :遺伝子・細胞・組織等を用いた先端医療支援事業等
URL    :https://cenegenics-japan.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)