医療・医薬・福祉 美容・健康

現役の放射線科専門医が伝えるwithコロナになる日常生活

メディカルリサーチ株式会社
~本当に第二波が来るの?その時、私たちがすべき事とは?~

メディカルリサーチ株式会社は、医療周辺事業の一環として、顧問医と共に分かりやすいコロナウィルス関連情報とその生活様式に関連したテーマで情報を発信しています。今回は、約60分のウェブ形式で現役医師がまるっと新型コロナウィルスの病態、ワクチンの行方、今後の経済活動と対策を解説するセミナーを開催いたします。さらに本セミナーでは、チャット機能を使用して直接医師に質問いただけます。


メディカルリサーチ株式会社 代表取締役 圓井 順子(本社:〒100-0006東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル4階(https://www.medicalresearch.co.jp/)は医療調査鑑定事業をメインに様々な方面より医療に特化したサービスを展開している。

◆1.ドクターズドクターと言われる放射線科専門医が登壇致します

登壇医師のご紹介


佐藤 俊彦 医師 放射線科専門医
福島県立医科大学卒 宇都宮セントラルクリニック理事
2011年よりメディカルリサーチ(株)顧問医
30年以上の臨床経験と20年以上の経営経験を持ち合わせ、多才な医師として定評がある。最新鋭の検査機器を駆使して、「小さく見つけて切らずになおす」を目標に高度な診療の提供に尽力し続けている。近年ではPET検査をがんの発見だけでなく、パーキンソン病や遺伝子疾患のAADC欠損症、認知症の早期発見のためにも活用している。メディア出演歴多数


新型コロナウィルスが国内の初感染を認めたのが1月中旬でした。そこから急激に感染拡大し連日の感染者数の増加、そして史上初の4月の緊急事態宣言。経済、日常生活のすべてにリスクと犠牲を払いながら未だに東京を中心に感染者が報告されています。私たち人間と新型コロナウィルスの戦いが長丁場となることはここしばらく避けられないと言えるでしょう。

新型コロナウィルスによりリモートワークなどの巣ごもりのような生活様式が少しずつ定着していく中で、私たちは、本来必要な免疫力を高める方法である、「ストレスの軽減」「良質の睡眠」「適度な運動」「腹八分目の食事」などがやりにくい生活を送っていることに気づいているでしょうか?
また、経営者の方はこの未知のウィルスと事業展開をどのように予測すればいいのか、先行き不透明だからこその不安も多く抱えていることでしょう。まるで新型コロナウィルスは、「免疫を高める」という事と逆行している生活を私たちに余儀なくしているようです。

アメリカではドクターズドクターと言われる分野の放射線専門医であり、経営者としても20年以上の経歴を持つ佐藤俊彦医師がウェブセミナーにてその対策方法を解説致します。


◆2.ウェブセミナーの日程と内容について

・日程
日 時 : 7月16日(木)11:00~12:00
参加費 : 無 料
定 員 : 先着100名

セミナー内容
新型コロナウィルスとは
コロナウィルスは一つではない。今回の新型コロナウィルスに私たちは愕然としているのです。
この新型コロナウィルスの病態について分かりやすく要点をまとめて説明いたします。

感染リスクの高い人とは?
無症状と有症化する人との大きな違いは何なのか。違いが分かれば皆さんの対策法もわかってきます。

重症化するリスクの高い人とは?
比較的若年層は重症化しないと言われていた中で若い力士が亡くなったのはなぜなのか・・・。
コロナの仕組みの一つがここに表れています。

ワクチンは期待できるのか?
世界的にワクチン開発が活発化していますが、私たちはコロナウィルスをワクチンで封じ込めできるという期待を持っていいのでしょうか。

第二波、第三波に備えて
なぜ第二波や第三波が来ると予想されているのか。第一波を超えてきた私たちが備える策とはどういったものがあるのでしょうか。

免疫を効率よく高める術とは
3月末のニューヨークポスト紙の記事では、NY州ロングアイランドに本拠を置くノースウェルヘルスシステムのスポークスマンによると、新型コロナウィルス治療として、ノースウェルの病院でビタミンC点滴が広く使用されているとの記事がでました。
そのほか免疫療法に関する研究や簡単に取り込めるサプリメントなどの情報をお伝いたします。


.セミナー申込方法

以下のメールアドレスへ必要事項を記載の上、ご連絡ください。
<mr.company@medicalresearch.co.jp>

件名:7月16日 セミナー参加希望 
参加者氏名  : 
メールアドレス:
電話番号   :

ご記載いただいたメールアドレスにウェブセミナー参加のご招待メールを送らせていただきます。

■会社概要
商号  : メディカルリサーチ株式会社
代表者 : 代表取締役 圓井 順子 (まるい じゅんこ)
所在地 : 〒100-0006東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル4階
設立  : 2011年2月
事業内容: 医業・鑑定事業/認知症事業
企業URL  : https://www.medicalresearch.co.jp/
サプリメント事業:https://phenomenon1969.com/

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:メディカルリサーチ株式会社
問合担当:牧原
TEL:03-6273-4403(平日9時から18時)
Email:mr.company@medicalresearch.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)