美容・健康 アパレル・ファッション

【ワーキングウーマン1,138名のファンデーション選びのポイントは…?】年齢を重ねても輝く肌を維持するファンデーションとは?

株式会社リソウ
半数以上の方がファンデーションで選びで仕上がりや質感を重視している!

株式会社リソウ(本社:東京都中央区、代表取締役:齊藤 紀克)は40代~50代のワーキングウーマンを対象に、ファンデーション選びに関する調査を実施しました。


40代~50代のワーキングウーマンの方は、ご自身の肌質の変化を感じていますか?
忙しい中でも毎朝行うベースメイクの際に、
「あれ…以前と違うかも?」
と感じた経験もあるのではないでしょうか?

年齢とともに肌質はどんどん変化していくため、お肌に合わせたベースメイクをしていく必要があります。
働く女性たちがいつまでも美しく、輝くためには年齢肌に合ったファンデーションを選ぶことが重要です。

しかし、ファンデーションにはたくさんの種類があり、
「正直どれを選べばいいのか…」
と迷われることもあるのでは…!?

では、実際みなさんはどのようにファンデーション選びをしているのでしょうか。

そこで今回、株式会社リソウhttps://www.risou.com/product/make/)は、40代~50代のワーキングウーマンを対象に、ファンデーション選びに関する調査を実施しました。

コンプレックスを解消し理想の肌に近づく秘訣が明らかになりました。理想の肌に近づくコツが知りたい方は参考になさってください。


ファンデーションを変えるタイミングは●●と判明!

はじめに、普段はどのようなタイプのファンデーションを使っているのか伺っていきたいと思います。



「普段使っているファンデーションのタイプを教えてください」と質問をしたところ、『パウダータイプ48.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『リキッドタイプ(30.8%)』『クリームタイプ(12.0%)』と続きました。

自然な素肌感を演出することができるだけでなく、ヨレにくいパウダータイプに人気が集まりました。
カバー力が高いリキッドタイプを愛用している方も3割いることから、求める肌質や肌悩みによって普段使いのファンデーションを選んでいる方が多いようです。

では、普段使っているファンデーションを変えるのはどういったタイミングなのでしょうか。

「ファンデーションを変えるタイミングを教えてください」と質問をしたところ、自分の肌の調子を見て44.6%)』『いつも決まったものを使っている33.8%)』といった回答が上位に挙がりました。

自身の肌に合わないと感じて、ファンデーションを変えている方が多いようです。

一方で、愛用しているものへの信頼が厚く、いつも決まったファンデーションを使用し、変える必要性を感じていない方もいることが判明しました。


質感?成分?ファンデーションの選び方は?

大事な顔の肌にほぼ毎日塗るファンデーションだからこそ、その内容や使用感にこだわりを持ってアイテム選びをしている方も多いのではないでしょうか。



そこで、「ファンデーションの質感と成分だとどちらが気になりますか?」という質問をしたところ、質感53.8%)』『どちらも気にする(26.8%)』『成分(19.4%)』という結果となりました。

ファンデーションの成分よりも質感を重視する方が多いことが分かりましたが、それぞれの回答を選択した理由は何なのでしょうか?

詳しく聞いてみました。

仕上がり重視!“質感”派
・実際に塗った時の感じの方が気になりますし、日本では危ない成分は使わないと信じているので質感の方が大事です(40代/福岡県)
・老けて見えるから(40代/神奈川県)
・質感がいい商品だとたいてい肌にも優しい商品だと思うから(40代/埼玉県)

内容重視!“成分”派
・肌に悪いものが使われているものは使用したくないから(40代/岐阜県)
・肌に優しいものが良い(50代/静岡県)
・肌には安心できる商品を使いたいから(50代/大阪府)

質感も成分も譲れない!“どちらも気にする”派
・肌荒れしやすいので成分はもちろん、仕上がりの粉っぽさは嫌い(40代/東京都)
・肌荒れするのも厚塗りになるのも嫌だから(40代/沖縄県)
・肌の負担にならず、メイクが浮かないファンデーションがいいから(40代/東京都)

ファンデーションは大事なお肌に使うアイテムです。
そして、美しくなるために使うものだからこそこだわりを感じる回答が集まりました。


ファンデーション選びで一番重視するのは仕上がりと質感!

先程の調査で、ファンデーションの質感派、成分派それぞれの理由が判明しました。
では、ファンデーション選びでは何を一番重視して選んでいるのでしょうか?


「ファンデーションは何を一番重視して選びますか?」という質問をしたところ、半数以上の方が『仕上がりや質感(53.6%)』と回答しました。

キレイに美しく見せたいため『仕上がりや質感』を重視するのは納得の結果だと言えます。

以降、『価格(21.3%)』『成分(15.5%)』と続きました。


20代や30代の頃と比べてファンデーション選びはどう変化したのか…?

40代~50代のワーキングウーマンの方は、仕上がりや質感を重視していることが分かりましたが、20代や30代の頃とはお肌の事情も異なっているでしょう。



そこで、「20代や30代の頃と比べてファンデーションの選び方は変わりましたか?」という質問をしたところ、なんと7割近くの方がはい66.9%)』と回答しました。

年齢を重ねていくと、若いころと同じ基準でファンデーションを選んでいないのかもしれません。
では、20代、30代と今を比較してファンデーションを変えるきっかけになった理由とは何なのでしょう。

20代の頃と今、30代の頃と今をそれぞれ比べたときの選び方に関する変化を聞いてみました。

■20代の頃と今を比べてココが変わった!
・価格やブランドだけで選ばなくなった(40代/東京都)
・なんでもよかった20代(40代/東京都)
・薄づきで良かった頃と違い、潤いも補えるのを選びがち(40代/神奈川県)

■30代の頃と今を比べてココが変わった!
・仕上がり時の粉っぽさが目立つようになった(40代/三重県)
・シワやシミをカバーできるものを選ぶようになりました。(50代/愛知県)
・化粧ノリも悪くなりカバー力が必要になった(50代/宮城県)

40代 、50代とステージを重ねるたびに、ファンデーションに求める効果が変化したという意見が寄せられました。


5人に1人の方が今使っているファンデーションに満足していない!?

ファンデーションはベースメイクの際に、欠かすことができません。
しかし、ベースメイクはファンデーションだけでなくその他のベースメイクアイテムも必要となります。
では、ベースメイクで使用する化粧品は同じシリーズで揃えているのでしょうか?


「ベースメイクをするときは同じシリーズの化粧品を使っていますか?」という質問をしたところ、6割以上の方が『いいえ61.9%)』と回答しました。

それぞれ気に入ったアイテムを見つけて使っている方が多いようですね。

毎日のベースメイクでも使うファンデーションですが、今使っているファンデーションの満足度はどのくらいなのでしょうか?

最後に、「今使っているファンデーションに満足していますか?」という質問をしたところ、5人に1人の方が『不満(4.8%)』『やや不満(17.0%)』今のファンデーションに満足していないと回答しました。

メイク歴も長く、さまざまなアイテムを試してきているワーキングウーマンのみなさんでさえも、ファンデーションに不満を持っている方がいるようです。

年齢を重ねるごとにご自身のお肌と向き合い、納得のいく仕上がりを実現するファンデーション選びをしていきましょう。


【まとめ】年齢を重ねるごとにお肌と向き合いましょう

今回の調査で、40代~50代のワーキングウーマンたちのファンデーション選びの実情が明らかになりました。

若い頃とは違う肌悩みが現れ、「年齢が気になる肌」になっていくことで、ファンデーション選びも仕上がりや質感を重視していくようになるのかもしれません。

20代や30代の頃は、ナチュラルな薄付きタイプでも満足度が高かったようですが、40代、50代になるとカバー力があるようなアイテム選びをしていることが判明しました。

40代~50代のワーキングウーマンは、自身の肌の変化に合わせてファンデーション選びもアップデートしているようです。

ファンデーションを上手に使って美しさを魅せるためには、年齢を重ねるごとにご自身の肌と向き合い、肌の状態に合ったファンデーション選びをしていく必要があります。

例えば、天然由来成分のものやメイクを落とした後も肌の状態がしっとり、もちもちとしているなど、ファンデーション+αの効果を期待できるものを選んでみるのはいかがでしょうか?


肌に合うファンデーションをお探しの方に!株式会社リソウのクリアシリーズ


「結局自分に合うファンデーションってどれだろう…」
「ファンデーションって肌が詰まる感覚があって嫌だ…」


そんなお悩みを抱える方にオススメなのが、株式会社リソウが販売する、『クリアシリーズ』https://www.risou.com/product/make/)です。

従来のリペアシリーズがこの度リニューアルし、UVクリームに加えて、ファンデーション・フェイスパウダーが追加されました。

“天然由来”がポイントで、メイクを落とした後も肌の状態が良くしっとり・もっちりと感じられます。

ファンデーションは、リキッドタイプパウダータイプの2種類をご用意しております。

★クリアリキッドファンデーション LE


美容パックのように肌をつつみ込み、ハリと艶のある肌を演出。
ハリを与える天然由来の美容液成分を配合したリキッドタイプのファンデーションです。
くすみや色ムラ、毛穴、シミなどの年齢サインを美容パックのようなヴェールでカバーし、華やかさのある艶肌を演出します。UVカットSPF30/ PA++で紫外線から肌を守ります。
カラーは幅広い肌色に合う3色をご用意しております。
詳細はコチラ:https://www.risou.com/product/clear-liquid-foundation-le/

★クリアパウダーファンデーション LK レフィル


リフトアップ効果によってメリハリのある柔らかな艶肌を目指せます。
純金を配合し、リフトアップ効果を高めたパウダーファンデーション。
超微粒子ミネラルが肌にフィットし、崩れにくく美しい仕上がりをキープします。
艶やかな光沢感でメリハリもプラス。SPF33・PA++++で紫外線から肌を守ります。
カラーは幅広い肌色に合う3色をご用意しております。
詳細はコチラ:https://www.risou.com/product/clear-powder-foundation-lk/

また、ベースメイクに欠かせない日焼け止めとして、リソウのクリアUVクリーム OWがオススメです。
ベースメイクにリソウのクリアシリーズをセットで使ってみるのはいかがでしょうか?

「年齢肌を感じてきた…でも美しく魅せたい」
そんな方は、ぜひ一度リソウのクリアシリーズをお試しください。

■株式会社リソウ:http://www.risou.com/
■クリアシリーズ:https://www.risou.com/product/make/
■お問い合わせ:0120-4843-50(受付時間:9:00~18:00 年末年始を除く土日・祝日も受付)

調査概要:『ファンデーション選び』に関する調査
【調査期間】2020年6月4日(木)~2020年6月5日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,138人
【調査対象】40代~50代のワーキングウーマン
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)