医療・医薬・福祉

ドクターズ株式会社、医療連携に対応した、企業の従業員向けオンライン医療支援サービス「Doctors Station(TM)」を提供開始

ドクターズ株式会社
~第一弾として、「Doctors Station(TM) for新型コロナ抗体検査」をリリース~

 ドクターズ株式会社(以下、ドクターズ)は、オンライン上で病院やクリニックをつなぐ医療連携を行うことにより、利用者の様々な治療や健康維持を支援する企業向けオンライン医療支援サービス「Doctors Station(TM)」の提供を開始したことを発表いたします。  その第一弾として、未曽有の新型コロナウイルス感染症の多大なる影響と被害に鑑み、新型コロナウイルス抗体検査キットとオンライン医療支援をセットにした「Doctors Station(TM) for 新型コロナ抗体検査 ~オンライン医療サポート付~」をリリースいたしました。


ドクターズはすでに独自の審査基準とガイドラインに基づく400名以上の専門医を中心とする「エキスパート医師」をネットワーク化しており、これらエキスパート医師を中心に、オンラインでさまざまな医療・健康・ヘルスケア関連業務に携わることができる仕組みを構築しています。今回新たに、新型コロナウイルス感染症のみならず、新型コロナウイルス感染への懸念による受診控えにより高まる治療や健康への不安等に対して、オンラインでエキスパート医師を中心とする医療チームが総合的に支援し、抗体検査まで実施可能なサービスを企業向けに提供いたします。

Doctors Station™は、既存のオンライン健康相談と違い、エンブレース社が提供する医療SNS「メディカルケアステーション(MCS)」をプラットフォームとして活用することで、オンライン問診からオンライン医療相談、そしてオンライン診療や対面診療への橋渡しまで医療チームが多職種連携しながら利用者を包括的に支援するとともに、全国を網羅する400名以上のエキスパート医師による医師間連携と地域の病院やクリニックへの医療連携によって、あらゆる診療科に対応可能な、全く新しい医療支援サービスです。本サービスの提供により、医療へのアクセス性を向上し、地域医療を守り、利用者の健康増進に寄与してまいります。

ドクターズでは、今後もDoctors Station™事業をさらに拡張し、新型コロナウイルス感染症だけではなく、更なる対象疾患の拡大による利用者の利便性を向上させ、社会への貢献を実現してまいります。


【Doctors Station™ サービス概要】

400名以上のエキスパート医師から担当医師を選定し、 医師、専門医、看護師、コンシェルジュのチーム体制で医療者が連携しながらオンラインで対応・支援するサービスです。スマートフォンやPCで従業員が簡単かつセキュアにアクセスすることで、総合窓口と各診療科窓口からなるオンライン上の本格的な医療支援体制を活用できるサービスを企業様に提供いたします。



【ドクターズ株式会社 概要】

会社名:ドクターズ株式会社
代表者:代表取締役社長 柳川 貴雄
所在地:〒105-0004東京都港区新橋1-7-10 近鉄銀座中央通りビルIII 4階
設立: 2019年10月
事業内容: クラウド型医療エキスパートプラットフォーム「Doctors Cloud™」を運営
ドクターズ株式会社は、多くの医療課題に対して多数の現役専門医チームを構成し、医療機関や大学、医師各団体などの垣根を越えて繋がることにより、具体的な医療課題解決に取り組むことを目的として設立されました。弊社独自のガイドラインにより、高度な医療課題にも取り組みが可能である現役エキスパート医師の集団(現在約400名の専門医ネットワーク)を中心に、プラットフォーム活用支援(AI・IoT・クラウド設計)を融合した「Doctors Cloud™」サービスを提供し、国民の皆様の健康で幸福な生活に寄与することを目指しております。
URL:https://doctors-inc.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)