医療・医薬・福祉 その他

地元、福岡から発信!アパレルメーカーが新しいものに革命的挑戦!

株式会社Sugar
医療、介護福祉、災害時の現場へ緊急支援のため活動を開始!

医療支援!医療、介護福祉、災害時の現場へ!クラウドファンディングで資金を募り、アパレルメーカーである弊社が製作した「洗える防護服、防護帽子」を寄贈するプロジェクトを立ち上げました!


【プレスリリース】
地元、福岡から発信!アパレルメーカーが新しいものに革命的挑戦!
医療、介護福祉、災害時の現場へ緊急支援のため活動を開始!

華やかなイメージのあるファッション業界も新型コロナ渦の中、全国的に厳しい状況です。
これから、新しい生活様式が求められ新型コロナ含め感染症の予防をしながらの生活が世の中で求められています。
弊社は、福岡市内で婦人服アパレルメーカーを夫婦二人で経営しております。今回の新型コロナの緊急事態宣言中の報道を受け、世の中のためにできることを考えファッションという業種を活かして「洗える防護服、防護帽子」の試作品を作成しました。

現場で通用するクオリティに仕上げるため、医師数名に相談をして試作を重ね遂に「洗える防護服、防護帽子」が完成いたしました。






感染症受入れ医療機関等は政府行政から優先的に医療物資が手配されている中、今も医療物資の手配に苦慮している町の小さなクリニックさん、歯科医院、介護福祉の現場など感染症リスクが高い現場もまだまだあります。
そういった目の届きにくい現場へ、この「洗える防護服、防護帽子」はきっと助けになるはずです。
「洗える防護服、防護帽子」のメリット
繰り返し使えることで資源の無駄を減らせます。
第二波、第三波が起こった時、医療物資不足に陥った時の備え
これから起こりえる災害に対して避難所などの感染リスクを予防できます。


現在、行政を通じて医療物資の足りない現場へ「洗える防護服、防護帽子」を寄贈するプロジェクトを立ち上げ、クラウドファンディングでその資金を調達する活動に挑戦しています。

「洗える防護服シュガー」で検索できます。
       
プロジェクト支援の輪もちょっとずつ広がってきていますが、まだまだ実現への道のりは遠いのが現状です。
感染リスクと隣り合わせで従事されている方、そのご家族や親しい人を守ることのできる、このプロジェクトを是非、取材していただけないでしょうか。ご検討宜しくお願い致します。

株式会社Sugar 代表取締役 佐藤 亮
〒813-0034福岡市東区多の津一丁目14番1号8F820
TEL:092-611-7797 FAX:092-611-7798 携帯:090-1169-7832
MAIL:sugar.sato@outlook.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)