美容・健康 ネットサービス・アプリ

【LINEで生理日予測・パートナー共有『ペアケア』】マタニティマークとのタイアップ広告を都営地下鉄にて2021年2月末まで掲出

株式会社Entale
妊娠を考えている男女の健康管理を応援!

株式会社Entale(本社:東京都港区、代表取締役CEO:酒匂ひな子)が開発・提供する、LINEを用いた生理日予測・パートナー共有サービス『ペアケア』(https://paircare.jp)は、マタニティマーク(運営:厚生労働省 国民運動計画「健やか親子21」推進検討会)とのタイアップ広告を都営地下鉄三田線にて掲出開始したことをお知らせいたします。




『ペアケア』では、自分自身、パートナーの身体について理解を深めケアすることで、より豊かな生活ができる社会の実現を目指しています。このたび、妊産婦とそのパートナーの方々にとってやさしい環境づくりの推進をサポートしたいという想いから、マタニティマークとのタイアップが実現。妊娠を考えているカップルを含む、あらゆる男女の健康管理を引き続き応援してまいります。

【マタニティマーク×ペアケア タイアップ広告実施概要】


掲出期間: 2021年2月28日まで
掲出路線:都営地下鉄三田線 1編成



■マタニティマークについて
妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくし、妊産婦にやさしい環境づくりを推進するためのマークです。国民運動計画「健やか親子21」推進検討会において、妊娠・出産に関する安全性と快適さの確保を目指し、発表されました。

【ペアケアについて】
『ペアケア』は、LINEを利用した生理日予測・パートナー共有サービスです。独自のAIで生理日・排卵日を予測し、恋人や家族・友人などのパートナー共有も可能。日々の体調記録に加えて、婦人科医師監修の充実したコラムで疑問を解決することもできます。2020年6月現在、サービス提供開始からわずか9ヶ月で、友だち登録数は10万人を突破。サービス名の『ペアケア』には、ペアケアとユーザー、ユーザーとパートナー”Pair” をケア”Care”するために生まれたサービスという想いを込めています。
公式サイト:https://paircare.jp/
対応言語:日本語
サービス地域:日本
サービス開始日:2019年9月6日
価格:無料(一部機能有料)
開発・運営:株式会社Entale

【株式会社Entale】
所在地:東京都港区北青山3-5-6
代表者:代表取締役CEO 酒匂ひな子
設立日:2019年10月29日
資本金:3,000,000円
事業内容:生理予測・共有サービス「ペアケア」の運営
アプリ・WEBのUIデザインおよび開発
URL:https://entale.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)