美容・健康

肌の水分量と肌弾力を高め、明るい肌へ!サイタイエキス(粉末)の経口摂取による肌への有用性を確認

株式会社 協和
疲れにもアプローチし、77.3%が継続を希望!

 高純度・高実感ブランド『fracora(フラコラ)』を展開する、株式会社協和(東京都新宿区、代表取締役:堀内泰司)は、サイタイエキス(粉末)の飲用による有用性について研究を行いました。その研究の結果、肌への有用性が確認できましたので、ご報告いたします。


<研究結果>
 サイタイエキス(粉末)を摂取することにより、1.皮膚の保湿機能の向上性、2.皮膚の弾力性を改善する効果、3.肌色の改善効果、4.乾燥による小じわを目立たなくする効果、が認められました。

<研究方法>
 45~65歳(平均年齢53.3歳)の健常な日本人女性23名(内1名離脱し解析は22名)に、サイタイエキス(粉末)配合物(※1)を就寝前に3粒(※2)、水またはぬるまで摂取していただきました。摂取前、摂取4週間後と12週間後に恒温恒湿(20℃、50%)内で左頬(目尻から3cm下の部分)について、皮膚水分量、皮膚水分蒸散量、皮膚弾力性、色彩色差を測定。また正面・左・右を撮影し、シワの本数及び化粧品で評価される抗シワ評価法ガイドライン(※3)を当粉末にも実装し、シワグレードを7段階で評価しました。

■肌の水分量が29.2%改善!!
 サイタイエキス(粉末)を摂取した前後で、左頬の水分量の変化をみると、
角層水分量は4週間後で16.1%、12週間摂取し続けると、さらに良い29.2%改善していることがわかります。(図1)



■肌の水分蒸散量が下がり、バリア機能が改善!!
 サイタイエキス(粉末)を摂取した前後で、左頬の水分蒸散量の変化をみると、皮膚水分蒸散量は4週間後に下がり、12週間摂取し続けると、さらに下がり、バリア機能が改善されていることが予測できます。(図2)



■肌の弾力性がアップ!!
 サイタイエキス(粉末)を摂取した前後で、左頬の皮膚弾力性の変化をみると、皮膚弾力性は12週間後に改善していることがわかります。(図3)


■肌色が明るく!!
 サイタイエキス(粉末)を摂取した前後で、左頬の明度と赤味の変化を観察しました。明度は、4週間後に上がり、12週間摂取すると、さらに上がっています。赤味については、4週間後に下がり、12週間摂取すると、さらに下がっていることが認められます。よって、肌の炎症を抑え、肌色を明るくすることが予測できます。(図4、5)




■乾燥による小じわを目立たなくする!!
 サイタイエキス(粉末)を摂取した前後で、写真によるシワの目視判定を両頬で行いました。左右の頬共に、4週間後にシワスコアが下がり、12週間摂取し続けると、さらに下がっていることが分かります。(図6、7)



■77.3%が継続を希望!
 サイタイエキス(粉末)の摂取を12週間続けた被験者のアンケート結果から、「疲れを感じる回数が減った」、「疲れても回復しやすくなった」など、健康面に関する改善がみられました。(図8、9)



 また、77.3%の被験者が継続してサイタイエキス(粉末)を摂取することを希望しております。

 本研究成果の一部は、「薬理と治療 Vol.48 no.6 2020」(2020年6月29日発売)に、「サイタイエキス粉末配合食品のヒト皮膚機能に与える効果」と題して寄稿しています。

<今後の展開>
 fracoraは、高純度・高実感をコンセプトに、大人女性の美と健康の悩みに応えていくことで、未来の健やかな美しさを提供し、社会に貢献してまいります。

※1 ブタ由来の満期胎盤より得たサイタイエキスを原料とし、国内で製造したソフトカプセル形状  ※2 サイタイ成分は3粒1.41gあたりでサイタイエキス濃縮粉末を100mgを含む  ※3 抗老化機能評価専門委員会.新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン.日香粧品誌2006;30(4):316-32.
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)