美容・健康 スポーツ・アウトドア

世界初、24時間営業の高地トレーニングジムが大阪・心斎橋にオープン!高度2,500mの空間で<細胞からきたえる>ハイアルチテュード専門スタジオ「ハイアルチ」

ハイアルチ
サッカー日本代表選手も来店する、日本初のハイアルチテュード専門店「ハイアルチ」で、30分で2時間分の運動効果をー

高度2,500mの空間で”細胞からきたえる”ことで、持久力の向上から脂肪燃焼・アンチエイジングまで。 今までにないエクササイズ体験。ツラくない、本格。そのトレーニングは、未来です。



■たった30分歩くだけで2時間分の運動効果!

「ハイアルチ」とは、high altitude(高地状態、ハイアルチテュード)から取った造語で、高地トレーニングをベースに「細胞から鍛える」トレーニングプログラムが体験できるハイアルチテュード専門スタジオです。
ハイアルチが独自開発した設備で作り出された2,500m級の山と同程度の”高地状態の空間”で運動ができます。
高地のような低酸素状態にいるだけで体に負荷がかかるため、高地トレーニングは、きつい運動をせずとも高い効果を得ることができ、その効果は30分歩くだけで、通常の2時間分の運動に匹敵するといわれます。また故障のリスクが格段に抑えられる効果もあり、その効率性の高さと故障やケガのリスクが低さから、多くのトップアスリートが採用してきたトレーニング方法です。
このように高い効果のある高地トレーニングですが、高地を求めて海外遠征が必要であったり、室内トレーニングの場合もマスク等高価な機材が必要であることから、一般的にはあまり利用されてきませんでした。
そんな常識を覆し、空間をまるごと高地状態にすることで、高地トレーニングを日常での手軽なものとして提案する日本初のハイアルチテュード専門スタジオ「ハイアルチ」が、世界初、24時間営業の高地トレーニングジムを大阪・心斎橋に2019年6月にオープンします!(プレオープンは5月中旬)


■世界初!24時間営業の高地トレーニングジムが大阪・心斎橋にオープン!

世界にも類をみない、24時間営業の高地トレーニングジムでは、低酸素環境下で、好きな時間に好きなマシーンを使ったトレーニングを行うことができ、短時間で効率的なトレーニングを実現します。
また、10~22時の間はスタッフが常駐するため、人気のRUN&WALKプログラムもご受講いただけます!
※無人の時間帯は、マシーン利用のみ(安全な運営のために、無人の時間帯はRUN&WALKプログラムをご利用いただけません。予めご了承ください。)

<心斎橋スタジオの詳細>
・スタジオ名:ハイアルチ 心斎橋スタジオ
・住所:大阪府大阪市西区北堀江1‐56‐1 コンフォリア北堀江一丁目 1階

■“細胞から鍛える” ことで、ミトコンドリアの活性を促し脂肪が燃焼しやすい体へ!

「ハイアルチ」での運動は、自走式ランニング機械を使用したウォーキング/ランニングです。
スタッフが心拍数や血中酸素濃度を計測しながら、トレーニング内容をプランニング・コントロールしてくれるので、無理なく目的に合ったトレーニングが可能です。
高地状態での運動のメリットは、効率よく酸素を取り込めるようになることでの、スタミナ向上/持久力アップだけに留まりません。乳酸の増加を抑制するため、疲れにくい体づくりにもつながります。
また、ミトコンドリアが活性化することで、効率よく脂肪が燃焼するようになり、痩せやすい体へと変わっていきます。しっかり汗をかいて、カラダの内側からデトックスしてみませんか?
またミトコンドリアの活性化によって、脂肪が燃焼しやすい体づくりだけでなく、冷え性改善、アンチエイジングなどの美容効果まで多様な効果が見込むことができます。





■サッカー日本代表選手からマラソン選手など、多数のアスリートの方にハイアルチをご利用いただいてます

〇TBS「バースデイ」:サッカー日本代表「槙野 智章選手」

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会