医療・医薬・福祉 金融

きりんカルテ、新型コロナ影響による医療機関の収入減を支援する資金繰り改善サービスを提供

きりんカルテ
「カルテFRM」を拡張し、診療報酬債権予定額の前払いを早期対応

きりんカルテシステム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山口太一、以下当社)は、新型コロナウイルス感染症の影響により、診療報酬が減少し、資金繰りの悪化が懸念される医療機関に対して、これまで提供していた『カルテFRM』を拡張し資金繰り改善支援サービスを提供します。




■本サービス提供の背景
当社は、2016年12月より無料のクラウド電子カルテ『きりんカルテ』と、医療業界初の診療報酬債権予定額の当月支払いを実現するクリニック経営支援サービス『カルテFRM』を提供しています。
昨今の新型コロナウイルス感染症の影響により、医療機関は診療報酬の減少による経営不安が広がり、医療体制を維持していくための対応が急務となっています。様々な公的支援制度等が充実しており、多くの医療機関も活用していると想定されますが、申請件数が急増し、申請から支援が行われるまでに日数を要する場合もあると指摘されています。

こうした状況から、厚生労働省より「令和2年5月診療分診療報酬等の一部概算前払について※1」案内がなされ対応策が講じられていますが、当社としてもこれまで『カルテFRM』を提供してきたサービスノウハウを活用することで、医療体制を維持していくことに貢献できないかと考え、5月診療分以降についても柔軟に対応できるよう従来の『カルテFRM』を拡張してサービスを提供することにしました。


従来の『カルテFRM』サービスの概要
『カルテFRM』は下記を基本構成とするサービスとなります。

1. キャッシュフロー改善サービス
診療報酬の当月受け取りを可能にし、キャッシュフローを改善させることができるサービスです。医療機関が診療報酬明細書(レセプト)を国保連合会・支払基金に提出・請求して、診療報酬を受け取るまでには通常2ヶ月ほどかかりますが、『きりんカルテ』から出力される診療データを活用することで、診療報酬の当月受け取りが可能となります。

2. レセプトチェックコスト削減サービス
1.によりキャッシュフローを改善するだけでなく、弊社が一括してレセプトチェックを行い、算定漏れ・コメント漏れを確認し、請求漏れを防止するサービスです。査定・返戻をできるだけ少なくすることで、クリニックの収益性の向上と、医療事務の方々の作業負担の削減を可能にしました。

3. 光ブロードバンドサービス
『カルテFRM』をご利用いただいている医療機関に、光回線とインターネット接続を月額無料で提供します。

■この度、拡張した内容
『カルテFRM』は『きりんカルテ』の機能を前提とするサービスのため、カルテ・レセコンの稼働後でなければこれまでは利用できませんでした。しかし、稼働後までサービス開始を待つことになれば、資金繰りの改善という喫緊の課題を解決できないと考えたため、この度、『きりんカルテ』導入前であっても、レセプト請求データをもとに前月の診療報酬債権予定額を当月の25日までに支払うことで早期に資金繰り改善に役立てられるようにしました。

2.レセプトチェックコスト削減サービスと3.光ブロードバンドサービスについては、『きりんカルテ』稼働開始月より提供となります。


■資金繰り改善と合わせて当社が貢献できる取り組み
新型コロナウイルス感染症の影響により、当社にもITコスト全般の見直しと電話・オンライン診療への対応についてご相談いただく機会が急増しています。

『きりんカルテ』は電子カルテ、予約システムといった医療ITの中心となるサービスを無料で提供しているため、圧倒的安価に導入・運用が可能となります。また、オンライン診療システムとも複数連携しており、カルテと合わせてオンライン診療を始めることができます。さらにより安価で手軽にオンライン診療を始めたいというご要望に応え、「『きりんカルテ(電子カルテ+予約システム)』+汎用のビデオ通話ツール・電話」によるオンライン診療の導入を支援しています。

当社はこうした取り組みを通して、医療機関が安心して、持続的に患者さんに向き合えるよう支援することで、社会のより良い医療体験づくりに貢献していきます。

※1 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11459.html


<会社概要>
商号 :きりんカルテシステム株式会社
代表者  :代表取締役 山口 太一
所在地  :〒100-0014 東京都千代田区永田町2-17-17 アイオス永田町319
      〒812-0011 福岡市博多区博多駅前4-3-22 産恵ビル5F
設立   :2013年12月
事業内容 :電子カルテ開発・運用保守事業
      スマホアプリ・Webシステム開発事業
資本金  :100,000,000円
URL   :https://xirapha.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)