教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

『放課後等デイサービス ボルクぱれっと』開設のお知らせ【ボルクバレット北九州】

一般社団法人UBUNTU FS プロモーション
ボルクバレット北九州は、2020年7月1日、『放課後等デイサービス ボルクぱれっと』を開設!!7月は無料体験実施!!

福岡県初のプロフットサルチーム『ボルクバレット北九州』は、フットサル療育により お子様のコミュニケーション能力・運動能力・感覚統合機能の発達をサポートする事業所『放課後等デイサービス ボルクぱれっと』を、福岡県北九州市小倉南区湯川新町に開設いたします。


ボルクバレット北九州は、 2020年7月1日、 かねてよりお知らせしておりましたフットサル療育により お子様のコミュニケーション能力・運動能力・感覚統合機能の発達をサポートする事業所『放課後等デイサービス ボルクぱれっと』を開始いたします。

放課後等デイサービスとは、児童福祉法を根拠として、学校通学中の障がいのあるお子様を対象に、放課後や夏休み等の長期休暇中において生活能力向上のための訓練等を継続的に提供するサービスです。学校教育と相まって、お子様の自立と社会との交流を促進しするとともに、学校や家庭とは異なる時間、空間、人、体験等を通じて個々のお子様の状況に応じた発達支援を行うことにより、健全な育成を図ります。



『放課後等デイサービス ボルクぱれっと』
福岡県北九州市小倉南区湯川新町1-5-31
定員10名(6歳~18歳)


この『放課後等デイサービス ボルクぱれっと』では、当クラブがこれまでジュニアスクール事業で培ったノウハウと共に、プロフットサルトップチームの運営・チームビルディングで得た経験を活かし、コミュニケーション能力・運動能力・感覚統合機能の発達面からお子様の療育をサポートする放課後等デイサービス事業を展開して参ります。
フットサルの特色を活かして、感覚統合に効果的な影響を与えることが期待できる楽しいプログラムを提供いたします。

また、発達に心配のあるお子様の中でも、スポーツに向いていて才能を発揮するお子様がいらっしゃいます。
当クラブは、そのような才能を発掘し地元からヒーローを育てるするためにも、この事業への取り組みを開始いたします。

7月は無料体験を随時受け付けております。
興味を持って頂けた方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

【採用情報】
今後の展開に備えるため
1.児童発達支援管理責任者の研修修了者、または児童発達支援管理責任者要件を満たす実務経験や該当資格をお持ちの方
2.保育士資格保有者や児童指導員としての要件に該当する方、OT・ST・PT等の国家資格をお持ちの方
を引き続き募集致しております!

※上記1.2.に当てはまるか分からない方は、直接下の連絡先まで、保有資格や実務経験等を記載の上、メールにてお問い合わせ下さい。

※ボルクバレット北九州の一員としてこのプロジェクトに参加して頂ける方は、 下のお問合せ先までメールにてご連絡ください。 採用条件等についてお知らせいたします。




《お問合せ先》
ご不明な点がありましたら、 メールにてお問合せ下さい。
info@borkbulletkitakyushu.com (担当:柿塚)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)