美容・健康 医療・医薬・福祉

別府市大分ロボケアセンター内にセミパーソナルジムがグランドオープン

CYBERDYNE株式会社
~最先端技術と九州初上陸のトレーニングプログラムにより、アスリートをレベルアップ~

CYBERDYNE株式会社の子会社である、大分ロボケアセンター株式会社(大分県別府市、代表取締役社長:安永好宏、以下「当社」)は装着型サイボーグHALを含む最先端の設備と、トップアスリートが取り組む最先端プログラム「IWA式Neuro HALFIT」を九州で初めて提供するセミパーソナルジムを、7月1日に別府市にオープンいたしました。


九州初上陸!トップ選手が取り組む最先端プログラム


当ジムは従来難しかった「不必要な力が入っていること」や、「力を入れるべきタイミング」が可視化される、アスリート向けの革新的なプログラム「IWA式Neuro HALプラス」を九州で初めて提供する施設となります。野球の前田健太選手をはじめ、テニス、ゴルフ、スノーボード等、各競技のトップアスリートが取り組むこのプログラムを日本トレーニング指導者協会認定トレーナーであり、プログラムに使用する装着型サイボーグHALをはじめとする最先端の設備に精通したスタッフが、一人一人の目標に合わせてご提案いたします。

未来のスポーツ界を担うアスリートの養成


将来の運動能力の基盤は、ゴールデンエイジの過ごし方で変わってきます。最先端の技術とメソッドを詰め込んだプログラムによって、当ジムは運動が得意な子供だけでなく運動が苦手な子供の可能性を大きく広げるような取り組みを行ってまいります。


みんなでつくる健幸のまちべっぷ」


当ジムは別府市民の皆様の健康や、スポーツ振興に貢献しながら、別府市を訪れる目的の一つとして、これまで大分ロボケアセンターで行ってきたサービス同様、別府市、別府が世界に誇る温泉や宿泊施設、そしてその他別府市の様々な事業者との連携を引き続き行いながら、このジムを訪れる方々全てに対して別府市一体となったおもてなしを行ってまいります。

トップレベルで活躍する方から、健康維持に取り組む方、将来スポーツ界を担うジュニアアスリート、そして運動が苦手な方まで、幅広い方にご利用いただけるプログラムとしてご用意しております。




※新型コロナウィルス感染拡大防止対策のため、現在は完全予約制にて運営しております。


「IWA式Neuro HALプラス」とは

ロボケアセンターグループが、トップアスリートのトレーニングに長年取り組んできた一般社団法人IWA JAPANと共同で開発したアスリート向けの新しいプログラムです。大分ロボケアセンターは、日本において本プログラムを提供する2つ目の施設となります。スポーツ競技においては、必要最小限の出力をタイミングよく出すことにより、パフォーマンスを引き上げることができると言われておりますが、一方で不要な力は多くの場合無意識的に入っていることから抜き方や抜くタイミングがわかりづらく、逆に力を入れるべきタイミングも個人差があることがアスリートの指導を難しくしていました。「IWA式Neuro HALプラス」では、装着型サイボーグHALをはじめとする様々なサイバニクス技術を活用し、以下のようなことを明らかにします。

a)不必要な力が入っていることを明らかにする
HALを装着し、生体電位信号を検出するためのセンサーの感度を上げることで、意識してないほどのわずかな程度でも不必要な力が入っていれば、HALがそれに反応し動作します。装着者自身はもちろん、指導するスタッフにも不要な力が入っていることが明確になり、具体的な力の抜き方や抜くべきタイミングが会得しやすくなります。

b)力を入れるべきタイミングを明らかにする 
身体を動かす際に皮膚表面に漏れ出る微弱な生体電位信号に基づき、HALのモーターが駆動し、身体の動きをサポートします。このサポートが入るタイミングを意識し、その時にさらに大きな力を出すようにすることで、力を入れるべきタイミングを会得しやすくなります。

セミパーソナルジムのご利用価格と設備一覧は参考資料をご覧ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d53044-20200630-9066.pdf

【本件に関するお問い合わせ先】
大分ロボケアセンター株式会社 TEL: 097-776-5543
(受付時間:9:00~19:00/ 休日:日、祝日、年末年始 )
大分ロボケアセンターホームページのリンク:https://robocare.jp/oita/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)