医療・医薬・福祉

クラスター防止緊急対策!助成金活用で導入費用10/10補助!簡易陰圧装置の導入をトータルサポート!

株式会社GNE
第2波に備え、助成金を活用してクラスター防止対策!

補助金コンサルティング実績約900件、採択率約90%という実績のある、株式会社GNE(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小野博人)では、助成金を活用した簡易陰圧装置の導入において、製品選定・申請サポート・工事までトータルでサポートします。 今回、介護施設、障害福祉サービス等において簡易陰圧装置の導入費用が10/10補助されます。



■背景■
高齢者施設では、クラスター(集団感染)が多発し、4月には全国で858の事業所が休業する事態となりました。
理由としては、通所・短期入所系の98.3%が感染拡大防止のための自主的な休業です。
高齢者や障害者など特に支援が必要な方々に関わる事業については継続して感染拡大防止策を継続することが重要です。
(出典:厚生労働省 休業状況調査結果)
第2波に備え、今こそ体制整備が必要な時と言えます。

今回助成対象になっている簡易陰圧装置とは
一般的な陰圧室の設置には大規模な改築と多大なコストが必要になるが、簡易陰圧装置は、一般病室に装置を据えて簡易的なダクト工事をするだけで、陰圧室に変えることができる装置です。

「陰圧室」とは、空気感染防御を目的として安定した陰圧(負圧)状態にした部屋の事です。
感染者の病室を陰圧状態にする事で隣の部屋よりも低圧になる為に、
空気の流れは圧力が高い方から低い方へと流れます。
よって陰圧室からウイルスや細菌が外部に漏れない為に、
感染者の病室の外へ感染源が広がるのを防ぐ事ができます。


■製品紹介■
酵素HEPAフィルタに紫外線ランプをプラスした簡易陰圧装置
ACE-5000 荏原実業株式会社 


・空気感染(インフルエンザ・結核・SARS・麻しん等)対策の陰圧室工事を低コスト・簡易工事で実現できる病室・診察室用空気清浄機です。
・紫外線殺菌+HEPAフィルタ+酵素のトリプル効果で空気感染のリスクを低減。
・CDC(米国疾病管理予防センター)の「空気予防策」に準拠しています。
・環境にやさしい省電力タイプです。
・納入実績400施設以上(全国感染症指定病院など)
・新型インフルエンザ患者入院医療機関 整備対象製品

陰圧室として、高機能空気清浄機として用途により使い分け可能!


■簡易陰圧装置の導入に活用できる補助金■

介護施設等における感染拡大防止対策に係る支援I




障害福祉サービス等の衛生管理体制確保支援等事業




その他にも、感染症予防にマスクや消毒液の購入経費や、施設内の消毒経費、広報・啓発に必要な経費なども助成対象になります!詳しくはお問い合わせください。
※上記の補助事業は2020年6月時点での情報を元に作成されております。国会審議や制度設計の過程で内容が変更になる場合がございます。

お気軽にお問い合わせください
https://gne.co.jp/hepa-ace5000/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社GNE 業務部 お問い合わせ窓口
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-25 養命酒ビル8F
TEL:03-5459-9535
E-mail: info@gne.co.jp

<株式会社GNE 会社概要>
社名:株式会社GNE
所在地:〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-25 養命酒ビル8F
代表者:代表取締役 小野 博人
資本金:8,000万円
事業内容:省エネルギーコンサルティング事業、補助金申請サポート、BCP対策支援事業、メディア事業、電気工事
URL:https://gne.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)