食品・飲料

オシャレに・美味しく・ヘルシーに、オフィスワーカーの健康を守る!~スーパーフード「ネオベジモリンガ」入りの『モリンガバナナジュース』発売!~

ビースタイル グループ
無添加・砂糖不使用の究極のバナナジュース専門店「BANANA JUICE TOKYO 」にて

ビースタイル グループでCSR事業を推進する株式会社ビースタイル チャレンジ(本社:東京都新宿区、 代表取締役社長:小嶋 ともこ)が卸販売する“ネオベジモリンガ”入りの「モリンガバナナジュース」が、今年1月、日本橋にOPENしたバナナジュース専門店の「BANANA JUICE TOKYO 」(運営:株式会社クオリ、 代表大橋貴尚)にて発売されました。



スーパーフードのモリンガは90種類の栄養素を持ち、ほうれん草30倍の鉄分、たんぱく質の合成に作用するビタミンB群も多く、美容にもいいと言われるミネラルや必須アミノ酸が豊富です。(右写真:モリンガの葉)
ネオベジモリンガは自然素材100%、モリンガの産地にこだわり、より栄養価が高いモリンガを提供し飲食店など130店舗に導入いただいています。 モリンガの味は抹茶風味。※ビースタイル チャレンジで取り扱っているモリンガのブランドを「ネオべジモリンガ」と称しています。







単品:
 モリンガバナナジュース税込630円
トッピング:
 他メニューに「モリンガ( 130円)」をトッピングいただけます
ex.)きなこバナナジュース(580円)+スーパーフード「モリンガ」(130円)
→きなこモリンガジュース(710円) 等





■BANANA JUICE TOKYOとは


東京日本橋のバナナジュース専門店
オフィスワーカーを最高のバナナジュースで元気にしたい。
そんな想いからBANANA JUICE TOKYOは生まれました。
忙しい朝やお昼の1食代わりに、夕方の頑張った自分へのご褒美に。
甘くて濃厚、そしてヘルシーなバナナジュースで日本の働く人々を応援します。


■店舗について
BANANA JUICE TOKYO
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-7-12
TEL:03-6367-0165
【月~金】8:00~9:30、11:30~19:00
【土・日・祝】11:00~17:00


株式会社クオリ代表大橋さんより~モリンガバナナジュースに込めた想い~
日本のオフィスワーカーは忙しい。 早朝の会議や大量のメール処理、交渉や上司への報告等で朝食や昼食を食べない人もたくさんいらっしゃると思います。
そんなビジネスパーソンの毎日の栄養補給に、栄養満点で手軽に摂れる上質なバナナジュースで日本を元気にしたい。そんな想いからBANANAJUICETOKYOをオープンしました。
バナナはビタミン、 ミネラル、 食物繊維を豊富に含んだ健康食品。
更に当店のバナナジュースはバナナと牛乳のみ、砂糖不使用・無添加で、 約250kcalと低カロリーなこともあり、来店されるお客様の中には 当初想定していた1食代わりに飲んでいただく方も多数いらっしゃいました。
そのような中で1食代わりに取っていただくのであれば、もっと栄養価を高めることができないかと考えるようになり、栄養価に富んだ食材を探す中でビースタイル チャレンジ様のネオベジモリンガと出会い、90種類以上の栄養素を含むモリンガであれば、より栄養バランスに優れたバナナジュースができるのではと思い、今回お取引の相談をさせていただくに至りました。
スーパーフード「モリンガ」をトッピングした「モリンガバナナジュース」でこれまでより一層、日本のオフィスワーカーの健康を支えてまいりたいと思います。




人間に必要な90種類以上の栄養・健康成分を含み、別名“奇跡の樹”とも呼ばれているモリンガは今まさにその栄養価の高さが注目されています。生命力の高いモリンガのいい部分をできるだけ活かしたい、その思いで、インドをはじめ、アフリカ、アジアの広い地域で栽培されている数多くのモリンガの中から、自生に近い環境で栽培しているモリンガ農園と契約をしました。徹底した品質管理と、数多くの厳しい検査をクリアした安全で美味しいネオベジモリンガをお届けしております。
モリンガは、タンパク質、カルシウム、鉄、ビタミン、β-カロテン、食物繊維、亜鉛、GABA、ポリフェノールなど、
■食物繊維 レタスの18倍
■鉄分 ほうれん草の10倍
■ビタミンE ケールの19倍
■βカロテン かぼちゃの13倍 などを含みます。
無農薬モリンガの詳細はこちらをご覧ください。
https://neovege-moringa.bstylegroup.co.jp/products.html#moringa



●プロが選ぶネオベジモリンガ、ここから購入できます。
https://neovege-moringa.bstylegroup.co.jp/#moringa-powder





●ビースタイル チャレンジは「モリンガバトンプロジェクト」を通じ、人と環境の健康促進を応援します。
お客様と一緒に三位一体となってサステナブルな社会を実現したいと考えています。





1:地球環境への貢献【モリンガのCO2吸収量】


モリンガは、一般の植物の20倍、スギの50倍の早さで成長し、成長過程で多くの二酸化炭素を吸収しています。モリンガ1本の木は、年間160kgの二酸化炭素を吸収すると言われています。


2:経済への貢献



経済発展の乏しい南インドでは、モリンガ農園の敷地面積が増え、出荷が増えることにより、地元の農家の方々は、安定した収入を得ることができるようになります。インドの現地農家でモリンガの栽培が増えることにより、雇用を創出。現地の農家の方々が潤うことで、地元経済に貢献したいと考えています。
(右写真:代表の小嶋と、インド農家現地の方と)



3:沖縄でモリンガ栽培スタート!モリンガ栽培×雇用で多くの方の健康と生活も守る。


沖縄のモリンガ栽培では障がいを持った方を積極的に採用し、その方の特性を活かしながらいきいきと働ける環境を作ります。


<ビースタイル チャレンジについて>https://neovege-moringa.bstylegroup.co.jp/business.html
ビースタイル チャレンジは、スーパーフードの有機モリンガをはじめとした、良質な原材料の卸販売や食品プロデュース事業を提供。また、「ネオベジモリンガ」の販売活動を通じ、社会環境の課題を解決し未来へバトンをつなぐ「モリンガ・バトン・プロジェクト」では、沖縄でモリンガ農園を運営・栽培する他、障がい者雇用に取り組んでいます。事業・ビジネスの観点だけでなく、CSR活動を通して社会に必要とされる取り組み領域を広げ、日本の幸福度のさらなる向上に貢献して参ります。




<ビースタイル グループについて>http://www.bstylegroup.co.jp/
企業理念は~best basic style~時代に合わせた価値を創造する。創業以来、主婦の雇用をのべ13万人以上創出してきた『しゅふJOB』や時短×ハイキャリアの働き方を実現する『スマートキャリア』など人材サービス事業を主軸とし、スーパーフード“モリンガ”のプロデュースや民泊清掃サービスなど、新たに事業領域を広げながら、日本の幸福度向上に全力で取り組んでいるソーシャルカンパニーです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)