医療・医薬・福祉 美容・健康

健康経営を促進、病院・企業・産業医をつなぐクラウド健診プラットフォーム「メディクラ」のサービス提供開始

株式会社ジャスウィル
サービス間データ連携で健診受診者の健康をサポート、企業の健康経営を促進

 大学向けクラウドシステムを展開する、株式会社ジャスウィル(https://www.jaswill.co.jp)は、新たに健診センター・企業・産業医をつなぐクラウド健診プラットフォームである、総合健診ソリューション「メディクラ」のサービス提供を開始致しましたことをお知らせ致します。  また本サービスにつきましては、地域や企業の健康づくりをサポートする株式会社グッドライフデザイン様(http://www.goodld.com/)をパートナーとして、総合健診ソリューション「メディクラ」の1サービスである、従業員健診管理システム「メディクラ従業員健診」を広くサービス展開を予定しています。



本サービスの概要


 総合健診ソリューション「メディクラ」は、健診を実施する「健診センター」、従業員の健診を管理する「企業」、健康状態を判定する「産業医」、健診結果と判定を受け取る「従業員」、それぞれをデータでつなぐクラウド健診システムです。




 「メディクラ健診/メディクラ健診V4」では健診センターでの受診結果を管理、「メディクラ従業員健診」では、そのデータを企業側へ取り込み産業医が判定、最終的には「メディクラポータル」で、受診者自身がスマートフォンで健診結果と判定結果を閲覧可能な、総合的な健診ソリューションとなっています。


「メディクラ従業員健診」のサービス展開


 販売パートナーとして「メディクラ従業員健診」を展開頂く、株式会社グッドライフデザイン様では、これまで様々な企業の「健康診断業務」を請け負い、受診予約業務から健診結果配布、請求業務まで一貫した健診業務サービスをご提供されてきました。



 その一方で、健診業務はその企業の拠点や地域健診センターの把握、受診候補日と受診枠の調整、受診スケジュールの作成や案内、企業独自の判定結果の反映など、煩雑で人手のかかる作業が多く、またデータの管理にも課題を感じておられました。


「メディクラ従業員健診」とは


 「メディクラ従業員健診」は、「総合健診ソリューションメディクラ」の中で、企業健診の業務サポートサービスを提供するサブシステムです。
 一般健診を必要とされる企業様から、製造業などの特殊健診を必要とされる企業様、また数百人~数千人の事業規模の企業様まで、従業員健診をサポートするシステムとして幅広くご利用頂いております。


メディクラ従業員健診の特長


スケジュール自動生成

 受診スケジュールの作成には、個人属性のほか、従事業務(特殊健診)、所属事業所、などを考慮しつつ対象となる従業員を抽出しながら、健診センターでの受診日程と受診人数を考慮して決定する必要があります。
 本機能では、従業員の各種情報を考慮したうえで、自動でスケジュールを作成することが可能となっており、何日もかかっていた健診スケジュール作成が、数分で終わるなど、大幅に省力化されます。

企業独自の判定基準による自動判定

 各地に事業所がある場合、健診機関が違うと、同じ結果値であっても判定が変わってきます。企業で統一された判定結果を付けることで、従業員の健康を正しく管理できると考えます。本サービスでは、各健診機関からの結果をデータで取り込んだあと、企業独自の判定基準を基に判定し直して、その結果を従業員に結果を通知することができます。

弊社サービスとの連携

 健診機関からの受診結果データ連携、また結果配信プラットフォームであるメディクラポータルへのデータ連携による、スマホでの結果閲覧など、弊社サービスとの連携で、健診に関わる総合的なサービスをご提供できます。もちろん、メディクラ従業員健診の単体でのご利用も可能です。
 ほか、受診計画や受診コースの作成、予約管理、医師(産業医)判定などの結果管理、報告書・総括表出力など、健診業務に関わる機能をご提供しています。


サービスの今後


 クラウドの特性を活かし、ストレスチェック、保健指導などの新サービス提供、またデータを活用した病気予防などとの連携も予定しております。来年度中に、ソリューション全体で100団体(企業・病院)へのサービス提供を目指します。



製品のお問合せ先


製品サイト:総合健診ソリューション「メディクラ」
https://medicloud.jp

システム提供元:株式会社ジャスウィル
https://www.jaswill.co.jp

企業健診業務の請負、および「メディクラ従業員健診」販売パートナー様
株式会社グッドライフデザイン
http://www.goodld.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)