医療・医薬・福祉

<新型コロナウイルス抗体検査キット>7月10日より1キット単位での販売を開始いたします

タケショウ株式会社
当検査キットはヨーロッパの安全基準をクリアしたCE認証済みで、多くの粗悪品が出回っている中、高品質で98%の精度を有します。

この度、タケショウ株式会社(本社:東京都江戸川区)は新型コロナウイルス抗体検査キットの1キット単位での販売を開始します。本日東京都の新規感染者数が過去最多の224人になっております。医療機関をはじめ、一人でも多くの方に知っていただけるよう、また日本経済の環境づくりに貢献できるよう尽力してまいります。 1キット入り製品には下記の写真の通り以下のものが付属いたします。 ・新型コロナウイルス抗体検査キット本体 ・採血用スポイト ・採血針 ・取扱い説明書(https://prtimes.jp/a/?f=d58530-20200710-3798.pdf) 10キット、50キットの販売も引き続き行っておりますので、ご購入はこちら(http://ec.takesho.shop/)からお願いいたします。 現在は決済確認後、翌々営業日に出荷しております。在庫や納期に関する問い合わせが多く、医療機関等の緊急を要する電話がつながりにくくなっておりますので、その他ご質問につきましてもメール(info@takesho.shop)をご利用いただきますようお願い申し上げます。




Dian Diagnostics Group Co Ltd子会社のShandong ThinkLab Biotechnology Co., Ltd., (上場企業·コード300244)が製造する製品で、金コロイド法で抗体検査を行います。本製品は欧州連合のCE認証を取得、中国商務部の海外標準認証も得られ、医療物資生産企業リストにも登録されました。多数の臨床実験の結果、98%の高精度で陽性/陰性を判定できます(IgM感度94.29% IgM特異度98.06% IgG感度98.04% IgG特異度100%)。製造メーカーは時価総額約216億元(3300億円)を誇る老舗バイオ企業であり、当キットは世界各国で販売されています。




人間が最初に新型コロナウイルスに感染すると、免疫系がウイルスを防御し、特異的な抗体が作られます。IgM抗体は通常3~7日目で生成され、数日後にIgG抗体が出現して上昇します。IgM抗体の持続期間は比較的短く、主に急性感染期にみられますが、 IgG抗体は一般に過去の感染を示唆し、IgG抗体価の上昇が進行性であれば最近に感染したことが考えられます。このキットはIgM + IgGの複合検査により、早期、中期、後期の各期をカバーでき、各期の感染者を正確に発見できます。



■製品概要
品名:新型コロナウイルス(2019-nCoV)IgM/IgG抗体検査キット
価格:1キット4,000円(税込)+ 送料
保管期間:約1.5年
保管条件:2~30℃(室温)
製造元: Shandong ThinkLab Biotechnology Co., Ltd.,
輸入元:タケショウ株式会社

■製品のご注文
ご注文:http://ec.takesho.shop/
ご質問:info@takesho.shop
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)