ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

日本最大級のデジタルヘルスケアプラットフォームのメディカルノート、社会医療法人博愛会 相良病院と包括業務提携を開始

株式会社メディカルノート
~乳がんや女性医療などにおけるヘルスリテラシー向上を目的とした情報発信や疾患啓発を実施~


株式会社メディカルノート(東京都港区:代表取締役CEO梅田裕真、代表取締役 井上祥/以下当社)は、社会医療法人 博愛会 相良病院(鹿児島県鹿児島市、理事長:相良吉昭/以下 相良病院)と提携し、乳がんや女性医療などにおけるヘルスリテラシー向上を目的とした啓発活動を共に行なっていくことをお知らせいたします。



<業務提携の背景と目的>
乳がんは女性が最もかかるガンといわれ、30~60歳代を中心に患者数は年々右肩上がりに増えています。早期発見により死亡リスクを下げることができるため、自己検診や定期検診を通じた乳がんの早期発見が課題となっています。

相良病院は、国内唯一の特定領域がん診療連携拠点病院(乳がん)の認定施設であり、乳がんを中心とする女性のための専門病院です。女性のためのトータルケアを推進し、女性医療に関する正しい知識の普及啓発など様々な活動に取り組まれています。

このような背景のもと、当社と相良病院は乳がんをはじめとする女性医療において苦しむ人を一人でも減らすことを共通目標とし、定期検診の促進を促すための疾患啓発や、科学的根拠に基づく治療・ケアの情報発信に取り組むことで国民の健康寿命の延伸をはかり、医療や介護の負担軽減に貢献できるものと考え、今回の業務提携に至りました。

そのような実績やノウハウを活かし、「Medical Note」上で乳がんや女性医療などに関する様々な情報発信を行い、市民向けの啓発活動や医療従事者向けの教育活動までヘルスリテラシー向上に向けて広く啓発活動を行ってまいります。

今回の取り組みによって、今後も様々な医療機関および医師のみなさまとの協力体制のもと、信頼できる医療情報の提供を行うことで「あらゆる人が医療において迷わない世界の実現」に努めてまいります。




社会医療法人 博愛会 相良病院 理事長 相良吉昭 医師のコメント




日本唯一の特定領域がん診療連携拠点病院である相良病院と日本最大級のデジタルヘルスケアプラットフォームであるメディカルノートは、乳がん領域における包括業務提携を開始いたします。

少子高齢化と新型コロナウイルス感染症後の世界、ますます委縮していく日本の医療界において、お互いのコアコンピタンスを相乗的に活かしながら、夢のある医療関連事業を展開してまいります。

さがらウィメンズヘルスケアグループ 代表
社会医療法人博愛会 相良病院 理事長
医療法人宮崎博愛会 理事長
相良 吉昭




メディカルノート 代表取締役 / 医師 井上 祥のコメント


メディカルノートは創業以来「医師と患者をつなぐ」を理念に信頼できる医療情報発信に務めて参りました。今回の新型コロナウイルス感染症においても各学会・各医師会の協力のもと特設サイトの開設を行い、信頼できる医療情報の発信に尽力しております。

現在、世界中で急速にDX(デジタル・トランスフォーメーション)が進みつつあります。今回、乳がんや女性医療における実績は国内有数であり、かつ国際展開も推進している相良病院との包括業務提携を通して、乳がんや女性医療における医療情報発信とDXに取り組んで参ります。


■社会医療法人博愛会 相良病院について
相良病院(鹿児島市)は、予防、検診から治療、緩和医療まで一貫した体制で乳がん診療を中心とした女性医療・がん医療に取り組んでいる、全国初で唯一の「特定領域がん診療連携拠点病院」に認定されている病院です。また、鹿児島県における「へき地医療拠点病院」として、離島をはじめとするへき地の医療機関へ乳腺科医師を派遣するなど、地域医療にも貢献しています。
【相良病院 法人サイト】 http://www.sagara.or.jp


■「Medical Note」について
「Medical Note」は、患者にとって最良の医療に出会うためのサービスを提供するデジタルヘルスケアプラットフォームです。医療の最前線で活躍する医師や専門家が保有する最新のエビデンスや治療における臨床経験に基づいた信頼できる情報を、一人でも多くの方々に伝えることを目指し、病気や症状等をわかりやすく伝える医療情報と、オンライン上で医師や専門家に相談できるサービスを提供しております。
現在「Medical Note」には、医療の第一線で活躍する約2,300名の医師や専門家、全国1,100超の医療機関に参加・ご協力いただいており、医師と患者をインターネットによってつなげることで、双方にとってより良い医療の実現を今後も目指してまいります。
【サービスURL】https://medicalnote.jp/
【スマートフォンアプリURL】https://bit.ly/2ByS1nk

■株式会社メディカルノートの概要
会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒105-6414 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表取締役CEO  梅田 裕真
代表取締役   井上 祥
事業内容:デジタルヘルスケアプラットフォーム事業、ヘルスケアDX事業
【コーポレートサイト】 https://medicalnote.co.jp/

<特別顧問>
・ 高久 史麿 医師(地域医療振興協会会長、日本医学会前会長)
<医療アドバイザー>
・五十嵐 隆 医師(国立成育医療研究センター理事長、日本小児科学会 前会長)
・糸山 泰人 医師(国立精神・神経医療研究センター 元院長、国際医療福祉大学 前副学長)
・小畑 正孝 医師(医療法人社団ときわ 理事長)
・垣添 忠生 医師(公益財団法人日本対がん協会 会長、国立がんセンター 名誉総長)
・堺 常雄 医師(株式会社日本病院共済会 代表取締役、日本病院会 名誉会長)
・白石 吉彦 医師(隠岐島前病院 院長)
・羽鳥 裕 医師(日本医師会 常任理事)
・平田 公一 医師(札幌医科大学附属病院 元病院長、JR札幌病院 顧問)
・細川 亙 医師(JCHO大阪みなと中央病院長、大阪大学名誉教授)
・宮地 良樹 医師(京都大学名誉教授)


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)