スポーツ・アウトドア

いわきFC クラブ初のクラウドファンディングを開始

いわきFC
アフターコロナの福島を健康で元気な街に!いわきFCが展開する健康増進活動に支援を

このたび、いわきFC(株式会社いわきスポーツクラブ:福島県いわき市)は、本日7月15日(水)より株式会社CAMPFIREの運営するクラウドファンディングプラットフォーム「Good Morning」にて、クラブ初のクラウドファンディングを開始しますので、お知らせいたします。




コロナ禍は私たちの生活や経済活動に多大な影響を及ぼし、その影響は今もなお続いています。私たちいわきFCが所属するJFLも試合数が半分に縮小。そして、これまで地域と連携して実施してきた健康増進活動についても一部を休止させるをえない状況に直面しております。こんな状況だからこそ「スポーツの力で街を元気にしたい」「運動不足や精神的ストレスを解消したい」「私たちにしかできない地域貢献の形があるのではないか」。そんな想いから、今回のプロジェクトを立ち上げました。
今回のプロジェクトを通じて得た寄付金は、いわきFCがこれまでも実施してきた地域における健康課題に対する取り組みを継続していくための資金源にいたします。ご支援頂いた方々にはクラブから金額に応じた御礼(リターン)を予定しております。


■プロジェクト名
アフターコロナの福島を健康で元気な街に!いわきFCが展開する健康増進活動に支援を

■特設ページURL
https://camp-fire.jp/projects/view/282064

■実行者
株式会社いわきスポーツクラブ

■目標金額
5,000,000円

■公開期間
2020年7月15日(水)~8月31日(月)

■資金の使い道
集まった資金は、クラブが実施する地域の健康増進活動実施のための費用として使用いたします。
具体的には関わる活動の人件費、旅費交通費、環境整備費(オンライン等)、広報費、備品代、参加者の保険料等に活用いたします。

■リターン
支援をいただいた方へは、お礼として支援金額に合わせて下記のそれぞれのリターンをお返しします。
1.魂の息吹く応援コース(3,000円)
2.いわきFCパーク飲食店店舗で使える3,000円分お食事券(4,000円)※限定30名
3.魂の息吹く応援コースII ※2020いわきFCオフィシャルハンドブック付(5,000円)
4.いわきFC応援グッズセット(7,000円)※限定30名
5.いわきFCオンライントレーニング 5回参加権(8,000円)※限定20名
6.クラウドファンディング限定オリジナル Tシャツ(10,000円)※限定500名
7.いわきFC 2020レプリカユニホーム ※背番号入り(20,000円)
8.いわきFC 2020レプリカユニホーム ※全選手サイン入り(30,000円)※限定10名
9.いわきFC JFL公式試合球 ※試合で使用されたボール、選手サイン入り(50,000円)※限定8名
10.いわきFC パフォーマンスコーチがいく「団体様向け運動講習会」の実施(100,000円)※限定3名
11.いわきFC ホームゲーム 1日チーム体験ツアー ※ペア(100,000円)※限定3名
12.元JリーガーのいわきFC スタッフによるサッカー教室開催権(100,000円)※限定1名
13.女子ゴルフ賞金女王を育てたいわきFCトレーナーによる「ゴルフパフォーマンスを高める身体の鍛え方」パーソナルトレーニング12回券(150,000円)※限定2名
14.いわきスポーツクラブ代表取締役 大倉智による講演会の実施(200,000円)※限定3名
※全てのリターンには共通して、「御礼メッセージ」「オリジナルシリコンバンド」「プロジェクトページへの希望名掲出」がございます。

■形式
寄附型 / ALL-IN形式 ※目標金額の達成の有無に関わらず、集まった寄附金を受け取ることができる形式。


【代表取締役 大倉智のコメント】
この“コロナ禍”において、あらゆる興行が実施できない今、多くの人が苦しんでいます。ようやく今週末に開幕となるJFLも、長らく試合の開催ができない状況が続き、いわきFCパークを拠点に続けていた地域の活動やアカデミーの活動など、今まで続けていたものを自粛せざるを得ない状況が続いています。それでもスタッフとともに知恵を絞りながら、今できることを企画し、実施していきます。困難な状況に直面をしていますが、クラブを立ち上げる時に誓ったように、私たちは戦い続けます。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)