企業向けシステム・通信・機器 デジタル製品・家電

日本初、薄さ0.8mmのスマホで読み取る温度計「ClearKeep」がクラウドファンディング開始

クリア電子株式会社
最先端の電子機器、デバイスを企画・開発するクリア電子株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:小野 志堅)は、日本初のペーパー電子を使った温度計の販売に向けたクラウドファンディングを開始します。 ●「ClearKeep」プロジェクトページ https://camp-fire.jp/projects/view/304506





「ClearKeep」はペーパー電池+メモリーチップ+NFC通信方式と3つの技術を融合した日本初の記録機能付きペーパー電池温度計で、スマートフォンを用いて非接触で温度を読み取ることができます。

スマートフォンアプリと連動して、設定した時間おきに温度記録を取ることができ、あらゆる場面での温度管理を手軽に行えます。





新型コロナウィルス感染拡大の状況下で人々の生活における温度管理のニーズが高まり、それに従って市場には様々な温度を計測できる商品が溢れ出しました。

その中で、既存の温度計商品では実現できない「エコ、薄さ、軽さ、スマートデータ管理」に着目し、あらゆる場面での温度管理を実現しています。



ポケットに入れて衣服内温度を測ったり、PCの温度を測ったりなど、使い方はさまざまです。
あなた次第で温度計の使い方が広がります。







できるだけ多くの方にこの「ClearKeep」をお使いいただきたく、本プロジェクトを公開いたします。
皆様の健康管理に少しでも役に立てることを目指します。


【商品概要】
商品名:ClearKeep(クリアキープ)
販売予定価格:2,990円(税別)
商品発送開始:9月中旬予定
※一般販売時期
9月第一週に、一部店舗のみ先行販売をおこないます。10月以降は多店舗展開を予定しております。


【商品特徴】
非接触で温度を測ることができる、日本初のペーパー電池温度計。

計温チップの使用期限:開封後使用開始から350日間
計温チップの使用可能時間:1分おきの記録の場合、連続で最大80時間
温度計タイプ:NTCサーミスタ
温度測定時間:随時(測定開始後、測定部位の温度が安定するまで約15分間かかります。)
温度測定区間:10℃~50℃
温度測定精度:35℃~40℃区間では±0.3℃、それ以外は±2℃
メモリー保存回数:約4,800回
チップとスマートフォン間の通信方式:NFC通信(通信規格ISO14443A)
データー更新率:アプリで記録する間隔時間の設定が可能
1分、5分、10分、15分、30分、1時間、2時間、6時間、8時間、12時間から選択


【クリア電子株式会社とは】
2015年に設立した最新デジタル機器を扱うメーカー。“紙のように曲げられる”フレキシブルディスプレイRoyoleや、ドローンを取り扱うメーカーとして独自の位置を築く。この度最新テクノロジーを駆使した、非接触型温度計「ClearKeep」をリリース。
「世界の最先端技術を楽しむ」しくみを考え、広く様々な人に届くように開発を行っている。


【会社概要】
会社名  : クリア電子株式会社
代表取締役: 小野 志堅
所在地  : 東京都新宿区西新宿6-15-1セントラルパークタワー ラ・トゥール新宿708号室
設立   : 2015年7月
資本金  : 3,000万円
URL   : https://www.clearelectron.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)