医療・医薬・福祉

世界の心臓病治療の進歩に貢献、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)における、令和2年度「先進的医療機器・システム等技術開発事業」に唯一採択

PIA株式会社
PIA株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:中西聖)が、国立研究開発法人国立循環器病研究センター、株式会社UT-Heart研究所、東京大学フューチャーセンター推進機構、株式会社クロスエフェクトとともに提案した研究開発課題「小児先天性心疾患患者の生涯にわたるQOL改善を目指した、最適な治療方針決定のためのマルチスケール・マルチフィジックス心臓シミュレーター”ped UT-Heart”の開発と事業化」が、国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)の令和2年度 「先進的医療機器・システム等技術開発事業 (基盤技術開発プロジェクト)」に採択されました。




PIA株式会社は、東大発ベンチャーのUT-Heart研究所、富士通株式会社と共同で、心臓シミュレータを活用した新たなプログラム医療機器開発に関する共同研究契約を締結、CT画像などの臨床データを入力することで、個人の心臓の動作を精密に再現できる「心臓シミュレータ」を活用し、様々な分野での実用化研究を行っています。

このたび実用化研究の一つである、国立研究開発法人国立研究開発法人国立循環器病研究センターの白石公先生を代表者とする「小児先天性心疾患患者の生涯にわたるQOL改善を目指した、最適な治療方針決定のためのマルチスケール・マルチフィジックス心臓シミュレーター”ped UT-Heart”の開発と事業化」が、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)が公募する「先進的医療機器・システム等技術開発事業(基盤技術開発プロジェクト)」に採択されました。令和2年度本プロジェクトで採択された唯一の事業となります。

当社では今回の採択を受け、先天性心疾患の心臓シミュレーション※の事業化をさらに加速し、世界の心臓病治療の進歩に貢献し、QOL(Quality Of Life)向上に寄与します。
※先天性心疾患患者の特異な形状の心臓を、コンピューターシミュレーションにより、細かい部分まで忠実にバーチャル再現し、さらに、術後の心臓の状態も予測する、先天性心疾患の外科シミュレーション

【会社概要】
社名  : PIA株式会社
所在地 : 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル11F
代表  : 代表取締役 中西 聖
事業内容: 医療機器製造販売業/コンタクトレンズの輸入販売/医療経営コンサルタント
URL  : http://www.pia-corp.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)