ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

メドレー、製薬企業および医療機器メーカー等のデジタル活用支援を行う新子会社「MEDS株式会社」を設立

株式会社メドレー
~代表取締役社長にはIQVIAソリューションズジャパン前代表の宇賀神史彦氏が就任~

株式会社メドレー(本社:東京都港区、代表取締役医師:豊田 剛一郎、代表取締役社長:瀧口 浩平、以下「メドレー」)は、製薬企業および医療機器メーカー等のデジタル活用支援を行う新子会社として、MEDS株式会社(読み:メッズ、本社:東京都港区、代表取締役社長:宇賀神 史彦、以下「MEDS」)を設立することをお知らせします。


近年、製薬企業および医療機器メーカーにおいて、患者体験や治療成績の向上を目的とするサービスへの関心が高まっており、デジタル活用に関する問い合わせを多く受けてきました。新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、そのニーズはより増大しています。

患者中心の医療実現のためのサービス連携や構築は、メドレーの医療プラットフォーム事業との親和性が高く、将来的な取組みとして従前より構想していましたが、今般の社会的要請を受け、製薬企業および医療機器メーカー等に対する患者向けサービスをはじめとしたデジタル活用支援を目的とする新会社「MEDS」を設立することとなりました。

新会社「MEDS」の代表取締役社長には、ライフサイエンス業界に対する医療データサービス、テクノロジーサービス、コンサルティングサービス等を展開するIQVIAソリューションズジャパンにて2020年3月末まで代表取締役社長を務め、製薬業界に造詣の深い宇賀神史彦氏が就任します。

メドレーは「医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションのもと、患者と医療機関とがスムーズにつながるプラットフォームの提供等を通じ、納得できる医療の実現を目指しています。今後もデジタル活用の知見を活かし、患者と医療機関だけではなく、製薬企業や医療機器メーカーも一体となった医療ヘルスケア全体でのイノベーションを加速させ、患者中心の医療実現を推進していきます。

<MEDS株式会社について>
【会社名】MEDS株式会社(読み:メッズ)
【英名】MEDS, INC.
【所在地】東京都港区六本木 3-2-1
【設立】2020年8月(予定)
【資本金】50百万円(予定)
【代表者】代表取締役社長 宇賀神 史彦
【事業内容】製薬企業および医療機器メーカー等のデジタル活用支援事業

<代表者プロフィール>
宇賀神 史彦(うがじん ふみひこ)



・1996年東京大学経済学部卒業。アクセンチュアにてコンサルティング業務に従事。その後、ベンチャー企業での新規事業企画などを担う
・2005年ノースカロライナ大学チャペルヒル校公衆衛生学大学院卒業
・2006年IQVIAソリューションズジャパン(旧アイ・エム・エス・ジャパン)に入社。マネジメント・コンサルティング部門を責任者として立ち上げた後、2012年に同社取締役に就任し、営業部門をはじめとするクライアント・フロント組織を統括
・2015年から2020年まで同社代表取締役社長を務め、IQVIAジャパンのコマーシャル事業を統括

■株式会社メドレー 会社概要
【会社名】株式会社メドレー
【代表】代表取締役医師:豊田 剛一郎 、代表取締役社長:瀧口 浩平
【所在地】東京都港区六本木 3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー22F
【設立】2009年6月5日
【URL】https://www.medley.jp

■株式会社メドレーについて
メドレーは、エンジニアと医師・医療従事者を含む開発チームを有し、「医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションのもと、インターネットサービスを提供しています。現在、より良い医療・介護の実現に向けて、以下のサービスを展開しています。
・患者向け「オンライン診療アプリ CLINICS」 https://clinics.medley.life
・医療機関向け「クラウド診療支援システムCLINICS」 https://clinics-cloud.com
・医師たちがつくるオンライン医療事典「MEDLEY」 https://medley.life
・医療介護福祉の人材採用システム「ジョブメドレー」 https://job-medley.com
・医療につよい介護施設・老人ホームの検索サイト「介護のほんね」 https://www.kaigonohonne.com

■本件に関するお問い合わせについて
株式会社メドレー 広報
【E-mail】pr@medley.jp
【TEL】03-4531-5674
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)