医療・医薬・福祉 暮らし

〈“リアルで実践的”が大好評!セミナー 第2回目実施報告〉「藤田英明流・ペット共生型障がい者グループホームの解体新書」

株式会社アニスピホールディングス
世界で一番多くのディサービスを開設した藤田が障がい者福祉の実態と実践をわかりやすく解体、説明!

 保護犬・猫と暮らす障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)は、7月15日(水)に、第2回 障がい者グループホームの経営のノウハウを学ぶセミナー「藤田英明流・ペット共生型障がい者グループホームの解体新書」を東京で開催しました。



 
 今回のテーマは「福祉事業の基本と運営」。対面のリアルとオンラインで開催し、「わおん」「にゃおん」参画企業様、会場では4社5名、Zoomオンラインで17社26名、計21社31名に参加いただきました。



国・自治体が継続的に取り組んでいる 障害福祉政策および関連法の歴史と遷移、障害者総合支援法の改定に伴う各種制度・サービス・手続き等の変更、それらの変革の背景にあるマーケットの実態と詳細を、わかりやすく講演いたしました。
 また、利用者へのサービス提供内容や人員配置などにより異なってくる訓練給付金額の算出など実践さながらのケースワークを織り込み、多くの具体的な質疑応答も行われ、質の濃い満足度の高い内容となりました。


 次回は、7月29日(水)にZoomオンラインセミナーを行う予定です。
また、第3回目セミナーは、9月9日(水)・9月24日(木)に、今回と同様、対面のリアルとオンラインでの開催を予定しております。グループホーム現場を想定したロールプレイング形式を取り入れていきます。

「藤田英明流 ペット共生型障がい者グループホームの解体新書」とは?
当社の「わおん」「にゃおん」事業の参画企業様および、新規参画を検討されている企業様に向け、障がい者グループホームの経営ノウハウを学べるセミナーです。当講義は、当社代表藤田と「わおん」「にゃおん」の経営者で当社社外取締役でもある辻川が講師をつとめ、福祉事業の全体像の理解から、具体的な営業・運営方法、人材や収支の管理までを具体的に学び、ロールプレイングを通してスキル向上できるセミナーです。

「藤田英明流 ペット共生型障がい者グループホームの解体新書」開催概要(全6回・月2回)
第1回 【済】5月13日(水)・【済】5月29日(金)13:00-18:00
「藤田英明流の経営法」~藤田流経営哲学と経営事例、経営入門、障害福祉事業とは~
第2回 【済】7月15日(水)・7月29日(水)13:00-18:00
「福祉事業の基本と運営」~福祉事業業態理解、障がい者グループホーム運営方法~
第3回 9月9日(水)・9月24日(木)13:00-18:00
「営業・収入の基本」~障がい者営業全般(実践)、給付費請求・返戻・加算取得~
第4回 11月13日(金)・11月20日(金)13:00-18:00
「福祉市場の今後と人材採用と育成」~障害者福祉市場の理解と未来、福祉領域の人材採用・育成方法~
第5回 2021年1月14日(木)・1月28日(木)13:00-18:00
「障害福祉領域の行政対応と戦略」~障害福祉行政の対応方法(指定・入居・実地指導・監査)・障害福祉領域の事業展開戦略~
第6回 2021年3月11日(木)・3月18日(木)13:00-18:00
「マーケティングと人材の定着」~福祉領域のマーケティング、テクノロジーの導入、成長のための人材採用と定着方法と幹部人材育成~

〈講 師〉
株式会社アニスピホールディングス 代表取締役 藤田英明
株式会社アニスピホールディングス 社外取締役 辻川泰史

〈対象者〉
福祉事業者様・「わおん」「にゃおん」新規参画希望企業様、参画済み企業様
(1回の申込みで2名まで参加可能)

〈受講料〉
1.福祉事業者様・「わおん」「にゃおん」新規参画希望企業様
148,000円(税込)/回、一括割の場合:全6回 800,000円(税込)

2.参画済み企業様
10,000円(税込)/回、一括割の場合:全6回 50,000円(税込)


〈お申込〉

ZOOM-S@anispi.co.jp
上記メールフォームまたは下記URL、QRコードからご予約いただけます。
https://anispi-seminar.peatix.com


使用する教材(テキスト8冊)は、事前に購入ください。
(詳細:https://anispi-seminar.peatix.com/

〈会 場〉
対面リアル会場またはZoomオンライン
オンライン:PC、タブレット、スマートフォンを用いて、ZOOM(オンラインツール)によるビデオ会議方式でもご参加いただけます。使用方法は、申し込み後にメールにてご案内いたします。

「わおん」「にゃおん」事業は、2020年7月1日現在、開設数が164法人268拠点を突破しました。当社では、参画企業様の成功持続のため、今後も様々な支援を実施してまいります。

日本初!(※)ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」
 ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」は、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決・貢献を目的とした事業を展開する日本初(※)のビジネスです。 「わおん」「にゃおん」は、一般的な障がい者グループホームと異なり、保護犬や保護猫を引き取り、入居者と共に暮らします。動物とのふれあいを通じて、心が癒されたり、コミュニケーションを促進するアニマルセラピー効果が期待できると共に、殺処分される犬・猫の命を救います。 ※自社調べ

〈株式会社アニスピホールディングスについて〉
 株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、障がい者グループホーム「わおん」事業、100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業、その他ペット用品の企画・開発・販売事業を展開しています。「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決に全社一丸となって取り組んでいます。

〈会社概要〉
会社名:株式会社アニスピホールディングス
所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階
代表者:藤田 英明
U R L: https://anispi.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)