医療・医薬・福祉

GOOD AID株式会社、シリーズAラウンドにてあいぎん未来創造ファンド(GP:静岡キャピタル)より資金調達を実施。

GOODAID株式会社
調剤薬局や処方箋なしでの病院の薬を販売する零売薬局、訪問看護等を運営するGOOD AID株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:服部雄太、以下GOOD AID)は、シリーズAラウンドにてあいぎん未来創造ファンド3号投資事業有限責任組合(GP:静岡キャピタル株式会社)より資金調達を実施しました。



<シリーズAラウンドでの資金調達について>
■シリーズAラウンド
調達完了日:7月10日(金)
調達額:5,000万円
出資者:あいぎん未来創造ファンド3号投資事業有限責任組合(GP:静岡キャピタル株式会社)

<調達の背景>
あいぎん未来創造ファンドは、株式会社愛知銀行が静岡キャピタル株式会社をパートナーとして設立し、地域における創業や新事業に対する支援を通じて地域の活性化に寄与しています。このたびの出資を受け、GOOD AIDは、with/afterコロナ時代の新しい医療の選択肢を創造するため、零売(処方箋なしで病院の薬を販売するサービス)を兼ね揃えた新しい薬局の店舗展開を目指します。

<GOOD AID株式会社について>
GOOD AIDは、新たな医療の選択肢の創造を目指し、零売など新たな機能を兼ね揃えた薬局、訪問看護、医薬品ECなどの事業を展開しています。新型コロナウイルスの感染拡大による社会への影響も鑑み、with/afterコロナ時代における新しい医療の選択肢を創造し、社会に貢献していきます。

<会社概要>
会社名:GOOD AID株式会社
代表取締役:服部雄太
事業内容:調剤薬局・零売薬局、訪問看護、医薬品EC事業
本社所在地:愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート11階
お問合せ:support@good-aid.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)