ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

クラウド型電子カルテ『CLIUS(クリアス )』がリリースから2周年を迎えました~2年間の歩み・機能面の改善内容を公開~

Donuts
株式会社Donuts(東京都渋谷区、代表取締役:西村啓成、以下弊社)が提供するクラウド型電子カルテ『CLIUS(クリアス )』は2020年7月、サービスのリリースから2周年を迎えたことをお知らせします。




このたび、クラウド型電子カルテ『CLIUS(クリアス)』は、サービスのリリースから2周年を迎えました。これもひとえに、皆様方の温かいご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。

2周年を記念して、『CLIUS(クリアス )』の公式ホームページにて、この2年間の歩みを記事として掲載しております。以下はその一部です。

◆ユーザーの皆様からの『CLIUS(クリアス )』への評価ポイント(抜粋


紙カルテのように直感的に使えるカルテ設計
セット登録をすることでクリック数を最小限に、そして迅速に診察できるところ
医療従事者の意見をもとに、スピーディーに進化する点
柔軟な発想を持ってプロダクト開発をする姿勢

上記は、これまでにご協力いただいた取材内容や、2周年を迎えるにあたり医師の皆様からいただいたコメントをもとに箇条書きにしました。

コメントをいただく中で、『CLIUS(クリアス)』の新たな強みや、よりよくしていくためのヒントも再発見できました。ありがとうございます。

>>>>>記事全文はこちらから(https://clius.jp/news/2nd


◆ 2年間の歩みを話す目的
『CLIUS(クリアス)』の良い点、悪い点を振り返り、そのプロセスを理解することで良い点を再現し、悪い点は防ぐ方法を考えるため。その結果、ユーザーの皆様に喜んでいただける製品・サービスを開発し続けるため。


◆ 『CLIUS(クリアス )』が取り組んできた内容(抜粋)
(1)電子カルテ業界全体の課題である「UI・UX」の最適化
(2)医師と提携し、現場の声を積極的に取り入れたサービスを開発
(3)Mac専用アプリだけでなくWebブラウザ版を開発し、プラットフォームを整備
(4)『CLIUS(クリアス )』内部として、業務のシステム化・数値化を実行


◆ これまでにいただいた、医師からのコメント(抜粋)


実のところ、CLIUSには開院の半年以上前に問い合わせをしていたんですよ。でも、その時はまだ機能や操作性が十分ではないと思っていました。
でも、今回金子先生から紹介していただいて改めて機能や連携の説明を聞いたら、この数ヶ月でものすごく快適になっていたんです。これだけ短期間で進化する電子カルテならこれからも大丈夫だと思って、導入に踏み切りました

※川崎たにぐち皮膚科:谷口隆志 院長より(導入事例記事の引用)


医師のコメントは、上記以外にも複数掲載しております。
>>>>>すべてのコメント、記事全文はこちらから(https://clius.jp/news/2nd


◆ 『CLIUS(クリアス)』のオープンな姿勢について
『CLIUS(クリアス)』は、オープンな姿勢を大事にしています。万が一『CLIUS(クリアス)』から他のカルテに移行したいとのご相談をいただけば、データを人質にすることなくお渡しします。医師の皆様が快適に診療できる方法を常に優先します。

自社の予約システムやオンライン診療機能も、利用を強制することなく、クリニックの診療スタイルに合うものがあれば、他社さまのシステムと積極的に連携・ご案内します。


このようなオープンな姿勢を体現する意味でも、『CLIUS(クリアス)』の記録を執筆し、公開することにしました。
当社ならではの自由な発想をもとに、これからも医療従事者の皆様のストレスを軽減し、患者さまのストレスも最小化できるサービスを追求します。

3年目の『CLIUS(クリアス)』もよろしくお願いいたします。


■『CLIUS(クリアス)』について
『CLIUS(クリアス)』は医師にとって効率的なカルテ入力作業を実現し、患者さまと親密な診察時間を設けることができる電子カルテサービスです。直感的な操作性と、自動学習機能やレセプト分析サポートでクリニックの時間創出をお手伝いします。他医療機関や周辺システムとも連携しやすい設計となっております。
・公式サイト: https://clius.jp/


■株式会社Donuts 概要

・所在地  :東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー8階
・代表者  :代表取締役 西村啓成
・設立   :2007年2月5日
・事業内容 :クラウドサービス事業、モバイルゲーム事業、WEBサービス事業
・企業サイト:https://www.donuts.ne.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)