企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

【共催ウェビナー】LGBT総研 / iCARE 「もはや知らないでは済まされない、ハラスメントとLGBT対応」を開催

株式会社iCARE
~今年6月に施行されたパワハラ防止法。LGBTの職場ストレスやハラスメント全般における効果的な対応とは~

株式会社iCARE(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:山田洋太)と株式会社LGBT総合研究所(所在地:東京都港区、代表取締役社長:森永貴彦)は、8月5日(水)10:30より無料共催セミナーを開催いたします。



「もはや知らないでは済まされない、ハラスメントとLGBT対応」と題し、6月に施行されたパワハラ防止法に関連し、実際にLGBTが直面する職場ストレス事例や、現場で効果的に行えるハラスメント対策やフォロー体制の構築などについてお伝えします。

LGBT・性的少数者に関する専門シンクタンクであるLGBT総研と法人向けヘルスケアサービスを提供するiCAREが、それぞれの専門的知見からお話する、ここでしか聞けないセミナーです。

<このような経営者/担当者におすすめです>
・パワハラ防止法の対策がいまだできていない
・ハラスメントの未然防止を強化したい
・ハラスメントのフォロー体制に不安がある
・LGBTに関連するハラスメントの理解を深めたい
・職場の多様性を推進できる体制を整えたい


セミナー概要

タイトル:「もはや知らないでは済まされない、ハラスメントとLGBT対応」
日程:2020年8月5日(水)
時間:10:30~12:00
費用:無料
方法:Zoom
申込み:https://www.carely.jp/event/webinar-20200805/


タイムテーブル

[第一部] 10:30~10:55
株式会社LGBT総合研究所 代表取締役社長 森永貴彦
「多様な性のあり方とハラスメント」(25分)

[第二部] 10:55~11:20
株式会社iCARE 取締役CRO 中野雄介
「ハラスメントを未然に効果的に対策する健康管理」(25分)

[第三部] 11:20~11:40
森永 × 中野 トークセッション
「労務管理上で性のあり方についてどう考える?」(20分)

11:40~12:00
Q&A、アンケート回答
お申込みはこちら:https://www.carely.jp/event/webinar-20200805/


登壇者プロフィール




株式会社LGBT総合研究所 代表取締役社長 森永貴彦
1984年、神奈川県生まれ。2011年株式会社大広入社。
マーケティングプランナーとして、企業のリサーチ・戦略立案、事業開発などを担当。2016年に博報堂DYグループ内に株式会社LGBT総合研究所を設立。 当事者としてLGBT・性的マイノリティに向き合う企業をマーケティング視点でサポートし、多様性社会の形成を実現していくことを目指す。現在、企業研修をはじめ、各種メディア取材やセミナーなどで多数の掲載、登壇の場を持つ。著書に『LGBTを知る』(日経文庫)など。
LGBT総合研究所:https://lgbtri.co.jp/




株式会社iCARE 取締役CRO 中野雄介
1991年生まれ、名古屋市出身。健康経営アドバイザー取得。
滋賀大学教育学部卒業後、大手人材会社に入社。
2015年11月株式会社iCAREに第一号社員としてジョイン。Sales / Marketing 担当として500 社以上の衛生委員会立ち上げやストレスチェック実施、メンタル不調者対応などの健康管理に携わる。2019年1月にSales / Marketing 部長に就任し、2019年9月に執行役員CRO(Chief Revenue Officer)に就任。2020年7月より取締役に就任。
iCARE:https://www.icare.jpn.com/


【株式会社iCAREについて】
株式会社iCAREは、現役の産業医が代表を務める法人向けヘルスケアサービスを提供する会社です。『カンパニーケアの常識を変える』をミッションに掲げ、複雑で煩雑な健康労務をシンプルでカジュアルに変えるクラウドサービス「Carely」の開発・運営を行っています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)