食品・飲料 美容・健康

「ご飯よりお米を味わえる」画期的な生米麺が誕生~今までにない新食感&健康価値も~

株式会社米七変化

 米麺文化が根付いていない日本で、国産米を使って日本オリジナル米粉麺を全国に広めたいと、某大手メーカーで働いていた一人の女性社員がキャリアも経験もすべて捨て、「KOMEX Rice Noodles Factory」(株式会社米七変化)を立ち上げました。
 米粉だけでは「米麺」としての食感・旨味を出すことができないのは、業界内の共通認識でした。「しっかりした品質・食感にするには、グルテン・でんぷん・添加物などを使わざるを得ない」、「無添加に拘るなら品質で妥協するしかない」というのが、いわば「業界常識」だったのです。
 しかしKOMEXはこの常識に立ち向かいました。そして2年間に及ぶ試行錯誤の末に、ようやく無添加で今までにないもっちりとした食感を実現することに成功したのです。
米粉(白米)で作ったオリジナル生米麺【KOMEX白米丸】


米粉(玄米)で作ったオリジナル生米麺【KOMEX玄米丸】

 更にオリジナル製法もあみ出しました。お米の状態から調理済みの米麺として口に運ぶまでの過程で、「脱茹で」が実現出来たことで、調理が簡単になっただけでなく、お米の旨味が水に溶け出してしまうこともなくなりました。こうして、国産米の美味しさをそのまま閉じ込めた、今までにない画期的な新商品が誕生したのです。

 東京で工房直営の米麺専門料理店を構え、料理としても提供しています。KOMEXの「プロ」品質は多くのリピーターにも認められています。



【KOMEXの6つのこだわり】

1.乾燥麺ではなく、生麺にこだわる 
 乾麺から戻した米麺と違って、もっちりとした食感、しっかりとした歯ごたえが楽しめます。

2.原材料はお米と水だけ。小麦などのつなぎ・添加物は一切不使用 
 米粉で作られたパスタ、麺類に良く見る増粘剤、加工でんぷん、色素などの添加物を一切使わないので安心して食べられます。

3.健康を意識した低GI米(高アミロース米)100%使用
 <高アミロース米の利点>   
 1) 食後の血糖値の上昇が緩やか*
2) レジスタントスターチ(消化・吸収されずに食物繊維と同じ作用を発揮するもの**)が豊富に含まれる
   *同志社大学大学院 生命医科学研究科アンチエージングリサーチセンター、機能性農産物活用促進協議会
   **農研機構 中央農業研究センター

4.契約農家で低農薬栽培したお米のみ使用
 そのお米は、島根県の自然豊かな丘陵地帯にある低農薬栽培を行う契約農家で大切に育てられています。農家の顔が見える安全・安心なお米を100%使用しています。

5、お米を常に低温倉庫で保管し、製麺直前に精米
 お米は精米されるとすぐ酸化が始まり、時間が経てば経つほど風味を失います。お米本来の香りをそのまま残すために、製麺直前に精米するスタイルを取っています。

6、作りたての食感・風味を逃さないよう、冷凍便でお客様にお届けします。

 

 日本でなじみのある米粉麺(フォーなど)とは異なり、KOMEXが開発した生米麺は、和/洋風料理・パスタソースとの相性が非常によく、もっちりとした新食感が楽しめます。
市販ソースなどを使ったご家庭での調理イメージ

 お米本来の旨味をそのまま封じ込めたので、ふりかけとオリーブオイルを少々混ぜるだけでも十分に美味しさを楽しめます。
「のりたま+オリーブオイル」使用

【購入方法】
・自社運営のECサイトでお買い求めできます。 
 URL:https://komex-tokyo.shop/
・7月から、楽天、Amazonでも一部の商品が購入できるようになりました。
 楽天店URL:https://www.rakuten.co.jp/komex-tokyo/
・初回購入のお客様限定:
【KOMEX白米丸】1200円/4食&送料無料キャンペーンを自社ECサイト・楽天・Amazonにて同時実施中

【商品情報】
商品名:KOMEX白米丸
原材料:お米(島根県産高アミロース米)と水だけ
定価: 390円(税込)
仕様:150g/食、27品目特定原材料不使用、ヴィーガン、グルテン不使用、塩不使用
賞味期限:冷凍保存で半年以上(冷凍便でお届け)
調理法:(解凍してから)お湯漬け2分で召し上がれます

【KOMEX白米丸】

 今までにない米粉麺だからこその新食感が楽しめるだけでなく、お米の旨味を味わえる、手軽に食べられる、そのうえ体にいいと良いことずくめのKOMEXの生米麺。一度食べたらやみつきです。


※実店舗では、冷凍生米麺以外に、生米麺を活用した料理の提供もしています。
実店舗:KOMEX Rice Noodles Factory
住所:東京都文京区本駒込3-22-3霜越ビル1F
営業日:金・土
営業時間:11:00-14:00

今後も、日本オリジナル生米麺が、日本の食卓の顔になるように活動をしていきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)