ビジネス・コンサルティング 美容・健康

ブレインテック事業を推進するメディアシークがオンラインイベント「MEET BRAINTECH WORLD」を2020年8月19日に開催!

株式会社メディアシーク

脳科学、ニューロサイエンスとも言われる“ブレインテック”関連事業を推進している株式会社メディアシーク(本社:東京都港区、 代表:西尾直紀、以下「メディアシーク」)は、ブレインテックをテーマとした定期開催オンラインイベント「MEET BRAINTECH WORLD」を開催します。2020年8月19日(水)開催予定の第1回イベントについて、参加申し込み受付を開始しました。





「MEET BRAINTECH WORLD」は、ブレインテックをテーマとした定期開催ビジネスイベントです。メディアシークは、2020年5月に『ブレインテックカオスマップ 2020』を発表、ブレインテックに関わる企業を45社ピックアップしてブレインテック市場の動向をお伝えしました。本イベントはカオスマップからさらに踏み込み、日本におけるブレインテックの認知拡大、市場拡大及びビジネスへの活用を加速させることを目指します。




第1回となる8月19日は「ブレインテックの可能性と事業化」。ブレインテックを用いたプロジェクトを実際に進めている各社の事例を交えてご紹介します。


【プログラム】

『ブレインテックが切り拓く5兆円の世界市場』
登壇者:株式会社三菱総合研究所 藤本 敦也氏


『メディアシーク社のブレインテック事業の取組紹介』
登壇者:株式会社メディアシーク 平井 祐希氏


『フィリップス スポーツ&ヘルスケア 睡眠ソリューションの事例紹介』
登壇者:株式会社フィリップス・ジャパン 茂田井 忠正氏


パネルディスカッション / 参加者の皆様からの質問
モデレーター:株式会社マタビテクノロジーズ 植野 力氏


【登壇者プロフィール】


株式会社三菱総合研究所
シニアプロデューサー
藤本 敦也氏

2006年MRI入社。
専門は、新規事業開発、組織戦略(経営統合等)。ブレインテックなどの先端技術を活用した新規事業から、ペットビジネス、シニアビジネスなど多岐にわたるコンサルティングサービスを現場/ユーザーを強く意識し展開。
技術・マクロトレンドと人・社会の変容を織り交ぜた、未来社会像構築も多数実施。
共著に、『Phronesis 11:ジャパン・クオリティ』(丸善プラネット、2014年5月)
2016年 ESADEビジネススクール(バルセロナ)MBA 修了
2006年 東京大学大学院 新領域創成科学研究科修士課程修了
2004年 東京大学工学部 計数工学科 数理情報コース卒業
株式会社ワイズポケット 創業メンバー



株式会社メディアシーク
コンシューマー事業部
平井 祐希氏

東京大学を卒業後、株式会社メディアシークに入社。
累計3,100万ダウンロードアプリ「アイコニット」のマーケティングと新規事業ブレインテックを担当。
「ブレインテックを世の中に広めていく」ことをミッションとして掲げており、 2019年11月には中国・深圳を訪れブレインテックの現状を視察するなど海外動向にも常にアンテナを張っている。
アプリマーケティング、企画業務のほか、新規事業「ブレインテック」のチームリーダーも兼任。



株式会社フィリップス・ジャパン
HTSコンサルティング 兼 戦略・事業開発
茂田井 忠正氏

東日本電信電話株式会社、アクセンチュア株式会社、株式会社日本HP、株式会社セールスフォース・ドットコムを経て現職。
IT及びコンサルティング領域で培った知識/経験を基に、ヘルスケア業界における各種変革を支援している。
現在の主な業務は、顧客との長期的な戦略提携の推進、デジタルトランスフォーメーション支援、最新技術を活用した新規ビジネスの創出など多岐にわたる。


イベントの詳細、参加お申し込みはこちらから

https://braintechworld1.peatix.com/


■ブレインテックとは

ブレインテックとは、脳神経科学とITを融合させ、脳波などから脳の状態を分析することで、より良い睡眠や効率的な学習などにつなげるサービスです。


近年各国が脳の全容解明を掲げて脳神経研究を後押ししていることもあり、脳の各部位の働きや脳のネットワークについて分かってきました。


ブレインテックは、脳波や脳血流、あるいは瞳孔の動きなどから脳の状態を「見える化」し、その状態に基づいてトレーニングを行ったり適切な刺激を脳に与えたりすることができます。


能力向上だけでなくヘルスケアの分野ではアルツハイマー病などの脳疾患の治療につながることも期待されており、ブレインテックの市場規模は三菱総合研究所の試算(※1)によると2024年には5兆円規模になるとの予測もあります。

※1 https://www.mri.co.jp/knowledge/column/20180720.html


メディアシークのブレインテックに関する情報は、以下のURLからご確認いただけます。

https://www.mediaseek.co.jp/braintech/


※本プレスリリースに記載の会社名および商品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承下さい。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)