外食・中食 流通

「RF1 SALAD MEAL」、グランスタ東京に8月3日オープン 

株式会社ロック・フィールド
野菜たっぷりの食事を提供する「RF1」の新業態が、エキナカ初出店!

株式会社ロック・フィールド(本社:兵庫県神戸市、社長:古塚孝志)は、8月3日(月)、グランスタ東京に「RF1(アール・エフ・ワン)」の新業態店舗「RF1 SALAD MEAL(サラダ ミール)」を出店します。エキナカには初の出店となります。



「RF1 SALAD MEAL」は、お客様の健康的な食生活をサポートする惣菜店「RF1」が手掛ける新業態。都市生活者に対し、野菜たっぷりの食事“SALAD MEAL”を、多様なライフスタイルに合わせて提供します。

“TRY NEW TOKYO ST.”をコンセプトに、今までにないエキナカ空間の創造を目指すグランスタ東京。「RF1 SALAD MEAL」ではそのコンセプトに沿った、新しいエキナカにふさわしいサービス・品揃えをご提案します。

■グランスタ東京店 「RF1 SALAD MEAL」について ※画像はすべてイメージです
1.クイックニーズに対応(一食完結型のパック商品 + キャッシュレス・モバイルオーダー導入)

駅利用のお客様や忙しいオフィスワーカーのクイックニーズに応え、一食完結型のサラダボウルやランチBOXなどパック商品を豊富に品揃え。商品を手に取り、スムーズに会計に進めます。
会計は、完全キャッシュレス。事前に注文・決済し、店舗で待たずに商品を受け取れるモバイルオーダーシステム「O:der」(株式会社Showcase Gig)も導入し、スマートな注文・受け取りが可能です。従業員とお客様の接触を抑えた会計サービスは、新たな生活様式に沿った安心・安全なお買い物スタイルともいえます。

2.健康的な食事スタイルの提案

野菜たっぷりの食事を提供する「RF1 SALAD MEAL」。当社が推奨する健康的な食事の摂り方「2:1:1食事バランス」※に基づいたメニューや、動物性食材を使用せずにたっぷりの野菜を無理なく摂れる「ヴィーガンスタイル」メニュー、良質なたんぱく質をしっかり摂れる「パワーデリカ」メニューなどをご用意。日々の食事を美味しく、楽しく、毎日の活力へとつなげる食事スタイルの提案を行います。
※1食の割合を「野菜等:主菜:主食=2:1:1」にすることで、野菜の美味しさを楽しみながらカラダとココロの健康を維持していく食事スタイルです。http://www.rockfield.co.jp/health/eating_habits/211/#contents

3.エキナカならではの品揃え
サラダボウルなどの食事メニューに加え、オーガニックのコーヒー・紅茶、味わい深いスープもご用意。オフィスや列車内、移動の合間にちょっと一息つきたい、そんなニーズにもお応えします。また、お酒によく合う手軽なオードブルやおつまみも品揃え。当店限定のおつまみメニューも登場予定です。


■「RF1 SALAD MEAL」ロゴ
新業態店舗では、「RF1」に「SALAD MEAL」と表記したロゴを使用。親しみやすく広がりのある字体・表現を用いることで、「健康バランスを考えたサラダ中心の食事が元気や活力につながるさま」や「スピード感や広がりのあるサービスの提供」を表しています。

■店舗概要
開業 :2020年8月3日(月)
店舗名称:グランスタ東京店 「RF1 SALAD MEAL」
所在地 :東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内 グランスタ東京1F
営業時間:8:00~22:00(月~土・祝)、8:00~21:00(日・連休最終日の祝)
※2020年8月3日のみ10:00~22:00

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社ロック・フィールド お客様相談室  
フリーダイヤル 0120-878732 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)