医療・医薬・福祉 暮らし

一般社団法人サービス管理責任者協会、現場の声から生まれた研修動画配信スタート

株式会社アニスピホールディングス
 保護犬・猫と暮らす障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(東京都千代田区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)が事務局を担う一般社団法人サービス管理責任者協会は、サービス管理責任者向け研修動画配信を開始しました。


 一般社団法人サービス管理責任者協会(以下「当協会」)は、サービス管理責任者の全国規模の職能団体です。様々な障害福祉サービス事業所で働くサービス管理責任者の資質向上と労働環境の整備を目的として2019年4月に設立された当協会には、サービス管理責任者(児童発達管理責任者を含む)および今後、資格取得を目指す人が所属しています。(2020年7月27日現在、会員数105名)

 障がい福祉サービスのニーズが急増する現在、サービス管理責任者の量の確保はもとより、質を上げることが求められています。しかし現状は、資格取得までの研修は充実しているものの、現場に配属された後は研修や学ぶ場がほとんどありません。そんな状況から上がってきた「サビ管って何をやればいいのだろう?」「サービス管理責任者の業務と役割は何だろう?」という声をもとに、基礎教育制度の確立の第一歩として今回の研修動画の配信を開始しました。
サービス管理責任者の方だけでなく、同じ現場で働く管理者や、教育を担う経営者の方にとっても有益な研修動画になっています。

当協会のホームページでは現在、9つのテーマに応じた動画をご覧いただけます。
https://sabikan.or.jp/movie/
・サービス管理責任者になる方法
・「サービス管理責任者」のお仕事
・就労移行支援、就労定着支援
・就労継続支援A型、B型
・グループホーム(共同生活援助)
・報酬関係
・精神疾患の基礎知識
・「パーソナリティ障害」とは何か?
・「境界性パーソナリティ障害」とは何か?

また、当協会では各種会員も募集しています。今期の入会費は無料で、スキルアップやキャリア改善に役立つ様々な動画配信や情報を提供しています。今後、サービス管理責任者の処遇や研修体制などを改善していくためには、”職能団体”としての組織率が重要です。皆様の所属企業を超えた幅広い会員登録のご協力をお願いいたします。

■一般社団法人サービス管理責任者協会について
サービス管理責任者職能団体として、障がい福祉の課題を組織の力で解決し、障がい福祉を発展させ、社会に貢献します。
所在地:東京都千代田区九段南2-4-4 三和九段ビル5階
代表理事:亀山 幸吉(淑徳大学短期大学部名誉教授)
設立:2019年4月16日
https://sabikan.or.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)