医療・医薬・福祉 出版・アート・カルチャー

ブシロードが新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策支援を行っている国立国際医療研究センターにグッズの収益の一部を寄付

株式会社ブシロード
株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:橋本 義賢)は、アニメ、ゲーム、コミック、声優によるリアルライブなど様々なメディアミックスを展開する次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」と「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」のグッズ収益から、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策支援を行っている国立国際医療研究センターに2,418,432円を寄付いたしましたことをご報告いたします。報道関係の皆様にはおかれましては、是非誌面・Web記事等で本内容をお取り扱頂ければ幸いに存じます。


ブシロードより新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策支援を行っている国立国際医療研究センターへ、グッズの収益の一部 2,418,432円を寄付致しました。


▲7月27日の贈呈式の様子。
左から国立国際医療研究センター理事長 國土 典宏様、ブシロード代表取締役社長 橋本義賢
(※撮影時のみマスクを外し、一切の会話をしない状態で撮影しました)


BanG Dream!(バンドリ!)ならびに少女☆歌劇 レヴュースタァライト オリジナルマスクとLINE Creators着せ替え「バンドリ! GBP2020ver.」の収益の一部 2,418,432円を、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策支援を行っている国立国際医療研究センターへと寄付致しました。

【寄付対象商品】
・ BanG Dream! オリジナルマスク 全7種(収益の10%を寄付)









・少女☆歌劇 レヴュースタァライト オリジナルマスク 全2種(収益の10%を寄付)




・LINE Creators着せ替え「バンドリ! GBP2020ver.」(収益の20%を寄付)



※すべて、収益から諸経費を除いた額から算出


「BanG Dream!(バンドリ!)」とは

キャラクターとライブがリンクする次世代ガールズバンドプロジェクト。
アニメ、ゲーム、リアルライブなどのメディアミックスを展開している。
作中に登場するバンド「PoppinʼParty」「Roselia」「RAISE A SUILEN」の声優が実際にバンドを結成し積極的に生演奏のライブ活動を行っている。
2020年3月には第4のリアルバンド「Morfonica」の活動も発表された。
株式会社Craft Eggと共同開発のスマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」は、提供開始から4年目の2020年4月に、国内ユーザー数(※重複なし)が1,200万人を突破するなど、今後も期待が高まっている。
2020年5月7日からはミニアニメ「BanG Dream! ガルパ☆ピコ ~大盛り~」が放送中。
また、新作劇場版作品と劇場版「BanG Dream! FILM LIVE 2nd Stage」の制作が決まっている。

公式サイト:https://bang-dream.com/
公式 Twitter:https://twitter.com/bang_dream_info
公式 Instagram:https://www.instagram.com/bang_dream_official_/?hl=ja
YouTube「バンドリちゃんねる☆」:https://www.youtube.com/channel/UCN-bFIdJM0gQlgX7h6LKcZA


「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」とは

「ミュージカル」と「アニメ」が相互にリンクし合い、展開していく新感覚ライブエンターテイン メント。
ミュージカルから始まり、ミュージカルの主要キャストがそのままアニメ版の声優を担当している。
ミュージカル、コミカライズ、テレビアニメ、ゲームアプリなど幅広く展開し、 劇場版再生産総集編「少女☆歌劇 レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド」は8月7日公開。
さらに新作劇場版「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の制作も発表。
またメインキャスト9 名によるユニット「スタァライト九九組」として音楽活動も行っている。

公式サイト:https://revuestarlight.com/
公式Twitter:Twitter https://twitter.com/revuestarlight
少女☆歌劇 レヴュースタァライト 劇場版特設サイト:https://cinema.revuestarlight.com/

※掲載の際には、下記の記載をお願いいたします。
【(C)BanG Dream! Project (C)Craft Egg Inc. (C)bushiroad All Rights Reserved. (C)Project Revue Starlight】
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)