美容・健康 アパレル・ファッション

東京しごと財団 団体別採用力スパイラルアップ事業 BA東京美容コンソーシアムが「育毛ケア講座」を開講美容師のための医学的根拠に基づく育毛ケア

東京都美容生活衛生同業組合
~ヘアサロンでの新たな美容サービスメニューとしての導入を促進~

BA東京美容コンソーシアム(東京都美容生活衛生同業組合・アデコ株式会社)は、8月18日、9月1日の2日間にわたって、美容師のための「育毛ケア講座」を、美容会館(東京都渋谷区代々木1-56-4)にて開講します。本講座は、公益財団法人 東京しごと財団からの受託事業「団体別採用力スパイラルアップ事業」における二次支援の一環として、25社の支援先サロンを対象に実施するもので、支援先サロンの美容師の皆さんは無料で参加することができます。


■理論と実技の両面から学ぶ「育毛ケア講座」。サロンでの「メディカルヘッドマッサージ」導入を促進


「育毛ケア講座」は、支援先サロンで働く美容師の皆さんに、薄毛に関する最先端の医療知識を学んでいただくとともに、医学的な根拠に基づくヘッドマッサージで、サロンとして取り組むことができる施術「メディカルヘッドマッサージ※1」の技術を習得していただくことを目的として実施するものです。当日は、この「メディカルヘッドマッサージ」の監修者でもある東京女子医科大学の川島眞名誉教授が、脱毛と育毛のメカニズムおよび最先端の薄毛治療について解説。さらに、巡活マッサージ マスターインストラクターが「メディカルヘッドマッサージ」の実技指導を行います。
BA東京美容コンソーシアムでは、支援先サロンの美容師さんたちが本講座を受講することにより、それぞれのサロンにおいて、薄毛に悩む女性をターゲットとした新しい美容サービスメニューの導入が促進され、高付加価値メニューの導入による新規客の獲得、新しい技術を習得することで従業員の仕事のやりがい創出、ひいては従業員の離職の防止につながるものと期待しています。

※1. 東京都美容生活衛生同業組合では、ホームページ上に「薄毛のメカニズムと最新治療 サロンでのメディカルマッサージ」と題したページを公開。薄毛・脱毛治療に関する知識を得ることができるほか、サロンで取り組むことができる施術として「メディカルヘッドマッサージ」を紹介しています(http://www.beauty-city.com/thinning_massage-1/)。

■「メカノバイオロジー」の進展で明らかになってきた、頭皮マッサージの効果
「頭皮マッサージ」は、従来から経験的に、頭皮の血行を良くし、毛髪を生みだす毛母細胞の働きを活性化するとともに、発毛剤等の頭皮への浸透を促す効果があるとして長く行われてきましたが、その科学的なメカニズムは解明されていませんでした。しかし近年、「メカノバイオロジー」と呼ばれる融合領域の研究が進み、物理的刺激(メカニカルストレス)を細胞、組織、臓器等に与えると、様々な反応を起こすことが明らかになってきました。発毛に関しても、頭皮マッサージには血行促進のほか、その物理的な刺激による発毛の促進、抜け毛の予防に有効であることがわかってきました。

■薄毛治療に対する意識が、よりポジティブなのは女性
株式会社リクルートライフスタイルのホットペッパービューティーアカデミーが2019年7月に公開した「2019年薄毛調査※2」報告書によると、男女ともに、薄毛について不安がある人が2017年から増加傾向にあります。しかし、その一方でテレビCM等により、AGA(Androgenetic Alopecia)という言葉が浸透してきたことから、同調査の「薄毛への意識」の項目では、「ちゃんと予防や対策をすれば、薄毛の進行は遅くできると思う」が全体の47.8%、「以前に比べ、薄毛の予防や対策を始めやすい世間の雰囲気になったと思う」が48.9%と、「薄毛に対するポジティブ思考」の人が約半数を占め、薄毛治療は以前よりも身近になってきていると考えられます。また、そうした「薄毛に対するポジティブ思考」は女性の方がより高い割合であることから、女性の薄毛治療に対する意識が高まっていることも読み解くことができます。

※2.出展:株式会社リクルートライフスタイル ホットペッパービューティーアカデミー 「2019年薄毛調査 報告書」より(http://hba.beauty.hotpepper.jp/wp/wp-content/uploads/2019/07/data_usuge_20190725.pdf


【BA東京美容コンソーシアム】
東京都美容生活衛生同業組合(理事長 金内光信)と世界最大の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(代表取締役社長 川崎 健一郎)で発足した美容業界の人材力の強化を目的とする共同事業体です。
(HP: http://bi-job.net/

【団体別採用力スパイラルアップ事業」
東京しごと財団では、東京都と連携し、中小企業の生産性の向上や多様な人材の確保に向けて、都の重要施策である「働き方改革」や「女性の活躍推進」の視点に立ち、「団体別採用力スパイラルアップ事業」として、業界団体を通じた支援を行っています。さらに、その成功事例等を広く業界内に波及させることで、業界全体の採用力の底上げを目指しています。具体的には、中小企業が「働き方改革」「女性の活躍推進」に取り組むことにより、生産性の向上や人材の確保を図っていくため、中小企業における現状・課題、改善策等を調査・分析し、支援実施計画書を作成する「一次支援業務委託」と、一次支援で作成した支援事業計画書について、財団での審査・承認を受け、計画書に基づき、コンサルティングやセミナー、研修、資格取得支援等の支援を実施する「二次支援業務委託」があります。(公益財団法人 東京しごと財団のホームページより引用)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)