美容・健康 ホテル・レジャー

男性のライフスタイルをおふろ・サウナとスキンケアで整える!おふろcafe 4店舗でメンズスキンケアブランド『BULK HOMME』アメニティを体験

株式会社温泉道場
2020年8月1日(土)~ 8月31日(月)の1カ月間開催

株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町、代表取締役 山崎寿樹)と子会社の株式会社旅する温泉道場(三重県四日市市、代表取締役 宮本昌樹)が運営するおふろcafeブランド4店舗にて、メンズスキンケアブランド『BULK HOMME』(以下、バルクオム、運営:株式会社バルクオム、代表取締役CEO 野口卓也)のアメニティを8月限定で提供します。おふろとスキンケアを通じて、男性が自分と向き合うきっかけを提供します。



2020年8月1日(土)~ 8月31日(月)の1カ月間、各施設の男性脱衣室にバルクオムの「THE TONER」(化粧水)、「THE LOTION」(乳液)を設置します。入浴後に「THE TONER」(化粧水)と「THE LOTION」(乳液)を使用することで水分油分のバランスを整え、入浴の発汗により失われた水分を補充し、みずみずしく健康的な肌状態に整えます。



また期間中、おふろcafe utatane、おふろcafe bivouacの男性サウナで限定ロウリュイベントを開催します。ロウリュとは、スタッフが焼け石にアロマ水をかけて蒸気を発生させ、香りと発汗を楽しむサウナイベント。今回、バルクオム製品の美容成分(リンゴ果実培養細胞エキス、ユズ果実エキス、チャ葉エキ ス)に着想を得て、リンゴ、ユズ、チャ葉の香りをブレンドしたおふろcaféオリジナルのアロマを使用します。


※香りはイメージです。実際の美容成分から抽出した香りではありません。また蒸気に美容効果はありません
※ロウリュイベントの開催日程は、おふろcafe utatane、おふろcafe bivouacのwebサイトで告知します




バルクオムは、「メンズスキンケアブランド世界シェアNo1」というビジョンを掲げ2013年に事業開始。メンズスキンケアのベーシックを追求し、世界中の男性の肌へ新しい価値を提供するブランドです。


公式オンラインストアのほか、全国1,000店舗以上の小売店・ヘアサロンにて販売する他、100店舗以上の宿泊施設や温浴施設にアメニティを設置。グローバル展開では、2017年にアジア、2020年5月にイギリス・フランスへ進出しています。


【提供期間】2020年8月1日(土)~ 8月31日(月)


【実施店舗】
おふろcafe utatane(埼玉県さいたま市北区)


おふろcafe bivouac(埼玉県熊谷市)


おふろcafe ⽩寿の湯(埼玉県児玉郡神川町)


四日市温泉 おふろcafe 湯守座(三重県四日市市)





■おふろcafe(R)とは


温泉道場が展開する長時間滞在型の温浴ブランド。コーヒーや雑誌・コミック、マッサージチェア、PCレンタルなどのサービスが無料。まるで家に友達を招いたかのように、ゆったり・だらだらくつろげる空間です。埼玉県に3店舗「おふろcafe utatane」「おふろcafe 白寿の湯」「おふろcafe bivouac」、三重県に「おふろcafe 湯守座」。フランチャイズ店として静岡県に「おふろcafe bijinyu」、滋賀県に「おふろcafe びわこ座」、北海道に「芦別温泉 おふろcafe 星遊館」の計7店舗で展開中です。「おふろcafe(R)」は、株式会社温泉道場の登録商標です。








■株式会社温泉道場


2011年3月創業。埼玉県を中心に「おふろcafe(R)」ブランドをはじめとする温浴施設や、リゾート施設の運営やコンサルティング、地域事業投資再生支援を行う。「おふろから文化を発信する」の企業理念の下、業界での新たな価値創造、地域活性化への貢献、人材の育成を目指して活動しています。


http://onsendojo.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)