暮らし 企業向けシステム・通信・機器

日本初のペット用オンライン相談・診療システム"みるペット"が新型コロナウイルス感染症拡大抑止支援として実施中の、サービス無料提供期間の延長を決定

株式会社みるペット
~クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて、支援金額110万円に到達~

株式会社みるペット(本社 東京都中央区、代表取締役 浅沼直之)は、ペット用オンライン相談・診療システム「みるペット」の提供を5月22日より開始し、7月31日まで飼い主様利用料を無料とすることを発表しておりましたが、7月26日に募集を終了したクラウドファンディングにおいて110万円もの支援を集めることに成功し、無料期間を2020年8月31日まで延長することを決定致しました。本日時点で52件の動物病院様にご登録いただいております。



【サービスの無料提供の経緯】

新型コロナウイルスによって、ヒトの医療ではオンライン診療についての議論が急速に進み、
制度やシステム、規制の一時的な緩和などがされており、
今後も継続的にオンライン診療が広まるよう議論も続けられております。

一方、ペットの医療では、この状況に対応しようとオンライン診療を行う動物病院が少しずつ出てきていますが、ペットのオンライン診療については未だに議論が進んでおらず情報が少ないのが現状です。

そんな中、当社は少しでも多くの動物病院様にペットのオンライン診療についての
情報とツールを提供しようと活動しております。
そうすることで、多くのペットとそのご家族にとっての安心につながると信じております。

不要不急の外出を控えなければいけない状況で、
オンライン相談・診療利用のハードルを出来るだけ下げるためにまずは試していただきたいということで、
飼い主様のシステム利用料を無料で提供することに致しました。

【クラウドファンディングの結果報告】

●プロジェクト名:【新型コロナ】日本初のペット用オンライン診療システムを無料でサービス提供したい!
●URL:https://camp-fire.jp/projects/view/261782
●募集期間:2020年5月13日(水)~7月26日(日)
●支援金額:110万円
●支援者数:74名

100万円を超えるご支援をいただけたこと誠に感謝いたします。
皆様からご支援のお気持ちや、コメントをいただくことが何よりも力になりました。
この結果をもとに、サービスの無料提供期間を2020年8月31日まで延長することを決定致しました。
本日時点で52件の動物病院様にご登録いただいておりますが、
より多くの動物病院様にオンライン相談・診療を導入していただき、
多くのペットとそのご家族に安心して動物病院とコミュニケーションをとっていただける
環境を作るお手伝いができるよう、引き続き頑張ってまいります。

【オンライン相談・診療システム“みるペット”β版の概要】

登録可能対象:  全国の動物病院様、全国の飼い主様
利用料無料対象: 全国の飼い主様
無料利用期間:  2020年5月22日~2020年8月31日
                      通常ご利用料金

   ※上記金額のうち、飼い主様の1回あたりのシステム利用料¥300が期間中何度でも無料になります。
   ※動物病院様に対する相談料、診察料等は別途お支払いいただきます。

【オンライン相談・診療の流れ】

【オンライン相談・診療のメリット】



【みるペット利用と汎用サービスを用いたシステムの違い】



【ご利用案内】

・動物病院様
 お問い合わせや登録申し込みはこちらから
 https://mirpet.co.jp/clinic

・飼い主様
 かかりつけの動物病院、またはお近くの動物病院を検索して予約することでご利用できます。
 かかりつけの動物病院様の導入予定等は直接病院へお問合せください。
 当社サービス詳細、ご登録は下記よりご確認ください。
 https://mirpet.co.jp/owner

ペットのオンライン相談・診療について、もっと詳しくお知りになりたい方は、
下記の当社ブログもご参照ください。
https://blog.mirpet.co.jp/

【ペットのオンライン診療についての注意事項】

2020年7月29日現在、緊急事態宣言下でヒトの医療では初診でもオンライン診療が可能となるように規制が
一時的に緩和されていますが、
ペットのオンライン診療に関しては、農林水産省は従来の解釈を変えておらず、
日本獣医師会も「「緊急事態宣言」の発出に伴う外出自粛要請の期間中における小動物診療施設等の対応に係る留意事項について」(https://seo.lin.gr.jp/nichiju/suf/publish/2020/20200414_02.pdf)という
事務連絡を発出しており、「初診でのオンライン診療は禁止」です。
かかりつけの獣医師に対して、対面で受診したことのある疾患等に関しては
オンライン診療が可能な場合があります。
飼い主様は、かかりつけの先生によくご相談の上、ご検討ください。
なお、オンライン「相談」に関しては初めての先生に対しても相談することが可能です。

【株式会社みるペットについて(https://mirpet.co.jp/)】


「みる」にはいろいろな意味があります。
「見る」、「診る」、「看る」・・・ 私たちは、動物たちの健康を見守りたい。
動物病院と患者様の架け橋となり、診察や看病をサポートする会社でありたい。
そんな想いを込めました。
ロゴデザインは、動物が獣医療者・飼い主様と手を取り合っている様を表し、
3者の協力の重要性を表現しています。

「動物と家族、そして健康を守る動物病院の想いを一つに」という理念のもと、
私たちみるペットは、動物と飼い主様が健やかな生活を長く送ることができるように、
より良い予防・医療サービスを受けることができる環境作りを目的として、
動物医療業界の効率化と利便性の向上を目指します。

2019年11月、当社のオンライン相談・診療システム“みるペット”は、
公益財団法人東京都中小企業振興公社の事業可能性評価 評価事業となり、
さらなるサービス開発に努めてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)