美容・健康 スポーツ・アウトドア

さらに安心してご利用いただけるスポーツクラブを目指して 「グンゼスポーツ」が大阪府の「感染防止宣言ステッカー」制度に参加

グンゼ株式会社
グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)の連結子会社であるグンゼスポーツ株式会社(本社:兵庫県尼崎市、社長:西村仁宏)は、大阪府の「感染防止宣言ステッカー」制度に7月1日から参加し、大阪府下5店舗(吹田健都店、吹田ミリカ店、はびきの店、枚方店、桜宮店)にて大阪府「感染防止宣言ステッカー」を掲示し、皆さまがさらに安心してご利用いただけるスポーツクラブの運営に取り組んでおります。


当社は、2017年9月20日に大阪府と「包括連携協定」を締結し、健康・医療、スポーツ振興、地域活性化、子ども、環境、防災の6分野にわたり取り組みを実施しております。
(画像左) 館内掲示中の「感染防止宣言ステッカー」 (画像右)入口における検温機能付顔認証システムでの検温風景





グンゼスポーツでは、6月1日から全店舗において「FIA フィットネス関連施設における新型コロナウイルス感染拡大対応ガイドライン」に沿って営業を再開しました。お客さまおよびスタッフに対しきめ細かな「安心・安全」対策を実施しております。


【一般のお客さまからの問い合わせ】
グンゼスポーツ株式会社 TEL:06-6423-4721 (担当/船本・竹内)
■GUNZE SPORTSホームページ https://www.gunzesports.com/


グンゼスポーツ株式会社の概要




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)