医療・医薬・福祉

発達障害の特性に応じたカリキュラムで就職活動をサポート「ディーキャリア 横浜東口オフィス」を8月1日に開所

ハッピーテラス株式会社
~ 障害福祉事業の対象者層を拡げ、地域インフラを豊かに ~

株式会社アークリンク(東京都渋谷区・代表取締役 矢作和幸・以下、アークリンク)は、2020年8月1日(土)、発達障害の特性に応じたプログラムを提供する就労移行支援事業所「ディーキャリア横浜東口オフィス」を神奈川県横浜市に開所いたします。 本事業所は、ハッピーテラス株式会社(東京都港区・代表取締役 上岳史・以下、ハッピーテラス)が運営する、就労移行支援事業所「ディーキャリア」( https://dd-career.com/ )のフランチャイズ事業へ加盟し運営するものです。「ディーキャリア」は、発達障害の特性による困りごとがある方へ、就職するための訓練や就職活動支援を行う福祉サービスです。ビジネスでの実践的なコミュニケーション指導や仕事の模擬実践など、利用者の方の特性に応じたカリキュラムで、就職活動をサポートします。 






開所の背景


アークリンクは、土地活用総合企画業務を主事業として、全国で時間貸駐車場事業を展開しています。また、障害福祉サービスについては放課後等デイサービスや、グループ会社では通所介護事業を運営しており、グループミッションである“地域インフラを豊かにする”を実現するためにも、それまで対象としていた児童と高齢者から対象者層を拡げ、全世代に対してサービスを提供するために就労移行支援事業へ参入することとなりました。
2018年4月に「ディーキャリア 横浜オフィス」を開所したところ、開所1年で定員が上限に達し、就職者数も累計15名となりました。また、翌2019年7月に「ディーキャリア 町田オフィス」を開所し、こちらも既に定員が上限に達しております。そしてこの度、横浜駅周辺で通所したいという多くご要望の声に応えるため、横浜2拠点の「ディーキャリア 横浜東口オフィス」を開所することとなりました。
アークリンクとハッピーテラスは、今後本事業を通じて多くの生きづらさに悩みや不安をもつ発達障害者の就労を全力で支援し、ご本人やご家族の方々に笑顔になっていただくことで、共に“凸凹が活きる社会を創る。”というハッピーテラスのビジョンを実現してまいります。



ディーキャリア 横浜東口オフィス 概要


利用定員 : 20名
所在地 :神奈川県横浜市神奈川区大野町1-25 横浜ポートサイドプレイス101-1
電話番号 :045-620-0825
アクセス :JR線・京急本線「横浜駅」きた東口Aより徒歩9分
みなとみらい線「新高島駅」2出口より徒歩9分
Webサイト :https://dd-career.com/office_data/yokohama-higashiguchi/




お問い合わせ


ディーキャリア 横浜東口オフィス
 担当: 常名(じょうな)
 MAIL: yokohama-higashiguchi@dd-career.com
 TEL: 045-620-0825
見学・無料相談は随時開催しております。


駅からのアクセス
オフィスの外観
オフィス内
※新型コロナウイルス感染対策として、換気や手洗いの徹底をはじめ、開所前後には清掃の実施(アルコール・次亜塩素酸水を使用)をしております。
また、テーブルレイアウトについても工夫してソーシャルディスタンスを取り、各席にパーテーションを設置しております。




【株式会社アークリンクについて】
社 名:株式会社アークリンク
代表者:代表取締役 矢作 和幸
創 業:1989年
所在地:東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル3階
事業内容:土地活用総合企画業務、時間貸駐車場の運営・保守・管理業務、月極駐車場の運営・管理業務、レンタル収納スペースの運営・管理業務、飲食店の運営、放課後等デイサービス「ハッピーテラス」・就労移行支援「ディーキャリア」の運営、復興支援事業「奥松島クラブハウス」の運営


【ハッピーテラス株式会社について】
社 名:ハッピーテラス株式会社
代表者:代表取締役 上 岳史
設 立:2014年7月
所在地:東京都港区芝浦4-12-31 VORT芝浦Water Front 6階
事業内容:児童発達支援「ハッピーテラスキッズ」・放課後等デイサービス「ハッピーテラス」・就労移行支援事業所「ディーキャリア」の運営、またそれに伴う発達障害の特性に応じたプログラム提供
ウェブサイト:http://happyterrace.co.jp/
加盟検討企業様向けページ:https://partner.dd-career.com/
FC加盟店に関するお問い合わせ:fcsupport@happy-terrace.com(フランチャイズ支援本部)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)