デジタル製品・家電 美容・健康

『マスク冷風扇』マスクまわりの空気を冷やす技術で特許を取得!首もとまで冷やすダブル冷却タイプと、服の中まで冷やすトリプル冷却タイプの2製品を販売|東京ファン株式会社

東京ファン株式会社
マスク熱中症対策・暑さ対策に!

東京ファン株式会社は、マスクまわりの空気を冷やすウェアラブルな『マスク冷風扇』の技術で特許を取得しました。この技術を使えば、風の性質(コアンダ効果)を利用して、水の気化熱で冷却した空気を、マスクの表面に沿わせて流すことができ、マスクごしに吸い込む空気を冷やすことで、マスク着用中の暑さ対策に利用できます。この技術を使った製品として、熱中症の応急処置法と同じ原理で首まわりの太い血管の近くを冷やし続ける『ダブル冷却タイプ』と、さらに、服の中へ風を送り込む『トリプル冷却タイプ』の2製品を販売中です。



熱中症予防の研究と製品開発を手掛ける東京ファン株式会社(所在地:埼玉県川越市)は、水の気化熱で冷やした空気をマスクへ送風し、同時に首もとを冷やし、さらに服の中まで風を送り込むことができる冷風扇の特許を取得しました(登録第6630940号; 特許権者は同社の代表取締役)。

この技術を使えば、遮蔽性の高いマスクであっても、風の性質(コアンダ効果)を利用して、水の気化熱で冷却した空気をマスクの表面に沿わせて流すことにより、マスクごしに吸い込まれる空気を冷やすことができます。

東京ファン株式会社では、この技術を使った2製品(日常用と仕事用)を『マスク冷風扇』として販売しております。

日常用タイプの『首もと冷却 タオルファン 抱っこホルダー』は、マスクまわりの空気を冷やすと同時に、首や胸まわりを蒸泄法と呼ばれる冷却効果の高い方法で冷やす『ダブル冷却』が可能です。

仕事用タイプの『えりかけ扇風機 BodyFan』は、さらに服の中へ風を送り込む『トリプル冷却』が可能です。

詳しくは、東京ファン株式会社のウェブサイトをご覧ください: https://cools.jp




【日常用・ダブル冷却タイプ】



「首もと冷却 タオルファン 抱っこホルダー」は、マスクまわりの空気を冷やすだけでなく、首や胸まわりを蒸泄法で冷やす『ダブル冷却』ができます。

自分の好きなハンディ扇風機を、好みのスカーフやタオルと自由に組み合わせて、ファッション的に楽しみながら、暑さ対策ができる専用ホルダーです。

【仕事用・トリプル冷却タイプ】



「えりかけ扇風機 BodyFan」は、ハンディ扇風機とクリップがセットになった製品です。首にかけたクールタオルにクリップを取り付けることで、首とマスクを同時に冷やすダブル冷却ができます。



さらに、えりかけ扇風機のクリップは、シャツの襟を挟むことで、シャツの中へ風を送り込むことができます。クリップの上部にあるウイングが、扇風機の風をシャツの中へ導くことで『トリプル冷却』を実現します。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)