スポーツ・アウトドア 医療・医薬・福祉

一般社団法人Challenge Active Foundaion創設に関するお知らせ

一般社団法人 Challenge Active Foundaion
誰もがチャレンジできる社会を作る。


一般社団法人Challenge Active Foundation(所在地:東京都板橋区、代表理事:木村 潤平「以下、CAF」)は、2020年7月27日より事業を開始いたしました。
CAFは、様々な理由で身体を動かすことが困難な状況にある人へ誰もが身体を動かすことの楽しみを通じて、アクティブに健康増進を行うことができ、活動的な生活が送れるように、身体を動かす機会を提供し、支援をしていきます。


■団体ロゴ

障がい者、健常者関係なく参加でき、楽しめる場という意味を込めて、1本のラインからCAFの3文字を表現。
また障がいの有無に限らず、年齢・性別・体格などいろんな人がいるイメージから、円・三角・四角という図形を象徴的に使い制作した。障がい者、健常者関係なく参加でき、楽しめる場という意味を込めて、1本のラインからCAFの3文字を表現。

■事業内容
1.スポーツ及び健康増進を支援する事業
2.スポーツ及び健康増進に関するプログラム等の企画・運営事業
3.スポーツ及び健康増進に関する大会等の企画・運営事業
4.スポーツ及び健康増進に関する各種教材の企画・制作・執筆・出版・販売事業
5.スポーツ及び健康増進に関する情報・関連コンテンツの提供事業
6.スポーツ及び健康増進に関する指導者の育成事業
7.スポーツ及び健康増進に関するコンサルティング事業

■代表プロフィール

                代表理事 木村 潤平
木村 潤平
<パラ競泳>
2004:アテネパラリンピック6位入賞
2008:北京パラリンピック5位入賞
2012:ロンドンパラリンピック決勝進出

<パラトライアスロン>
2016:リオデジャネイロパラリンピック10位
2015~2019:アジア選手権大会5連覇
2020:ITU世界シリーズデボンポート大会銀メダル

JTUパラトライアスロン強化指定選手(社会福法人ひまわり福祉会所属)
JTUアスリート委員
関東身体障がい者水泳連盟理事

■理事プロフィール

鈴木 桂治

鈴木 桂治
国士舘大学体育学部 准教授
国士舘大学柔道部 総監督

2004年アテネオリンピック100kg超級金メダル。
世界柔道選手権大会100kg級、無差別級で優勝。全日本柔道選手権大会4回優勝。



谷川真理
谷川 真理
1991:東京国際女子マラソン優勝
1992:ゴールドコーストマラソン優勝
1994:パリマラソン優勝
株式会社MariCompany代表取締役
流通経済大学客員教授
NPO法人「AARJAPAN」理事
公益財団法人ブルーシー&グリーンランド財団評議員
公益財団法人東京都公園協会

理事一覧
https://challenge-active.com/about/

■支援事例
アスリート×理学療法士による、高齢者向けオンライン運動支援の実施

                 オンライン運動支援模様

参考URL:https://challenge-active.com/report/2202/

■代表メッセージ
一般社団法人Challenge Active Foundationは、障がいや生活環境等の困難な状況にある人誰もに身体を動かすことの楽しさを伝えたいという想いから、オリンピアン、パラリンピアン、様々なスポーツの垣根を超えて、この想いに共感したメンバーで2019年12月に設立しました。

障がいや様々な理由でチャレンジができない人をなくしたい。
そして、誰もがチャレンジできる社会をつくりたい。

誰もが身体を楽しく動かすことができる社会を目指し、この活動を通して、多くの人が自信や勇気を持ち、前向きで活動的な生活を送ることができるよう、支援の輪を広げていきたいと思っています。

■団体概要
団体名     :一般社団法人Challenge Active Foundation
代表理事    :木村 潤平
設立年月日   :2019年12月
所在地     :東京都板橋区小豆沢1丁目12番6号
URL      :https://challenge-active.com/
メールアドレス :info@challenge-active.com

■公式SNS
Facebook:https://www.facebook.com/challenge.active.foundation
Instagram:https://www.instagram.com/CHALLENGEACTIVE1227/
LINE:

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)