医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

ACROSS Global Alliance加盟に関するお知らせ

株式会社CEホールディングス
株式会社CEホールディングス(東証一部)のグループ会社で、イメージング技術及び臨床試験の支援サービスを提供している株式会社マイクロン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤道太 以下、マイクロン)は、グローバルな臨床試験サービスプロバイダーによるアライアンス、ACROSS Global Alliance(本部:シンガポール、Chairman:Steven Bukvic 以下、ACROSS)に加盟したことをお知らせします。マイクロンはアジア地域にて、イメージング試験のコアラボ業務(*)、そして日本において、モニタリング業務を提供いたします。



ACROSSは20社以上のモニタリング業務を中心とするCROおよびその他の臨床開発に関する専門的なサービスを提供する企業(サービスベンダー)により構成され、各社合わせて約2,700人のスペシャリストがモニタリング、イメージング試験のコアラボ業務、施設管理、プロジェクト管理、統計解析、データーマネジメント、安全性情報管理、メディカルライティング、品質保証など、臨床開発プロセスにおけるフルサービスを、製薬企業やバイオテクノロジー企業に提供しています。ACROSSは世界99か国をカバーしており、6,000を超える医療機関や多数の潜在的な被験者へのアクセスが可能です。また、各国の事情に精通したスタッフ、豊富なグローバル経験を持つ専門家、さらに最新の技術をバランス良く組み合わせることで、品質を犠牲にすることなく、より迅速で費用対効果の高いサービスを提供しています。
今後、マイクロンはACROSSの加盟パートナーとして、臨床開発に関する様々な高品質且つ最先端のサービスを提供いたします。豊富な専門知識とアジア試験での経験より生まれた当社サービスは、クライアントへの力強いサポートとなり、アジアにおけるACROSSのプレゼンスも強化するものと考えております。マイクロンはこれまでの経験を活かし、画像に関連したサービスやモニタリングサービスを提供することで積極的にグローバル試験に参加してまいります。

*各施設からのデータを取りまとめて、品質点検を経た上で、読影等の評価判定を実施すること

【ACROSS Global Alliance 概要】
1 Scott’s Road, Shaw Centre #24-10, Singapore, 228208
Chairman  Steven Bukvic
事業内容:
複数のCROやその他サービスベンダーから成る戦略的アライアンス
99か国をカバー。6,000以上の医療機関、多数の潜在的な被験者へのアクセスを持つ
合計2,700名以上の専門スタッフを有し、国境に関係なく、費用対効果の高いサービス提供
中小規模の製薬企業やバイオテクノロジー企業をターゲットに、スムーズなグローバル試験実施のための支援
Webサイト:https://across.global/

【株式会社マイクロン 会社概要】
〒103-0027 東京都中央区日本橋一丁目5番3号 日本橋西川ビル4階
代表取締役社長  佐藤 道太
事業内容:
イメージング技術を活用した医薬品、診断薬、医療機器、バイオマーカーの開発支援
臨床開発支援(モニタリング、品質管理、イメージング・コアラボ業務、画像解析、読影支援等)
PET薬剤の治験薬GMP製造支援
臨床開発に係るコンサルティング
Webサイト:https://micron-kobe.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社マイクロン
メールアドレス:info@micron-kobe.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)