美容・健康 ネットサービス・アプリ

オンラインAIフィットネス『SportipMeet』の提供を一部開始

株式会社Sportip
Makuakeでクラウドファンディング実施中

株式会社Sportip(本社:東京都港区、代表取締役CEO:高久 侑也、以下Sportip)は、新サービス『Sportip Meet(スポーティップミート)』の提供を一部開始します。それに伴い、2020年7月21日よりクラウドファンディングを実施中です。



Makuakeプロジェクトページhttps://www.makuake.com/project/sportipmeet/

「通勤が運動だったんだ。」昨今の状況を通じて、そんなことを感じる方は多かったのではないでしょうか。
私たちSportipのメンバーは、筑波大学発ベンチャーとして今まで培ったAIをはじめとするテクノロジーを活用して全ての人の健康を創造できるようなサービスを開発しています。
トレーニングは、孤独なものです。自分の生活リズムによってはなかなか気軽に行えません。また、自分のカラダや体調などに合わなければケガをしてしまったり、やる気を失ったりしてしまいます。
我々は個人の身体の状態を可視化し、AIの力を活用しながら個人に最適化された楽しいトレーニングをいつでもどこでも誰でも、誰とでも行えるそんなオンラインAIフィットネスクラブを提供して参ります。

【Sportip Meet】
『Sportip Meet』は24時間いつでもどこでも誰でも、誰とでもゲーム感覚でフィットネスを受けられるオンライン上の総合型フィットネスジムです。PCもしくはスマホ・タブレットを利用し、トレーナーからライブレッスンを受けることができるWebサービスとなります。



ヨガ・自重トレーニング・姿勢改善トレーニング・体幹トレーニングなど幅広いトレーニングに対応しています。ウィズ/アフターコロナ時代におけるフィットネストレーニングのスタンダードとなります。

利用者事前登録はこちらhttps://lin.ee/2DcnqipLz(LINEアカウントをご登録下さい。)

【会社概要】
社名:株式会社Sportip (筑波大学発ベンチャー)
本社:東京都港区南青山二丁目2-15 ウィン青山942
ホームページ:https://www.sportip.jp/
サービス紹介ページ:https://sportip-meet.studio.design
代表:代表取締役 CEO 高久 侑也
設立:2018年9月25日
事業内容:
■アプリケーション開発
■動作解析システムの開発
■メディアの運営:https://traininglab.sportip.jp/

受賞・採択歴:
- IAPS-TTA Soft landing Subsidy Program(台湾) へ採択
- 筑波大学産学連携推進プロジェクトへ採択
- InsTechオープンイノベーションビジネスコンテスト2019 最優秀賞
- GESA(The Global EdTech Startups Awards) 日本予選2019 最優秀賞
- Plug and Play Japan アクセラレータープログラム Summer/Fall 2020 Batch 採択
- 米NVIDIA Corporation「NVIDIA Inception Program」 日本パートナー企業認定
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)